teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


空母プラモの作りかた

 投稿者:たけ蔵  投稿日:2010年10月13日(水)08時33分37秒
返信・引用
  kansen太郎さん
お疲れ様です!
WildRiver荒川氏の作品が掲載されるのですね、それは楽しみです。まだ見ていませんが、この本をあと一ヶ月前に見たかったような気がします。

横浜出張とはこちらにお越しになるのですね、私は今頃になって夏風邪?からの頭痛で撃沈です。睡眠不足とのことですが、おきお付けください。

護衛艦「A」はもう完成でしょうか?作品を楽しみにしています。
私は空母「A」が完成しました!今度見てやってください。
では!

http://members2.jcom.home.ne.jp/ectk0406/welcome.html

 
 

第二艦隊模型の展示会

 投稿者:北川忠武メール  投稿日:2010年10月12日(火)11時50分31秒
返信・引用
  鹿児島県枕崎市には第二艦隊戦没者慰霊碑があります。来年4月に第二艦隊の模型展示会をお願いできないでしょうか。宮崎市の山野内さんにも相談していますが、艦船模型作成者は少ないようで、新たに作らねばなりません。皆様方の所持品をお借りできれば・・・・。  

10月に

 投稿者:kansen太郎  投稿日:2010年10月10日(日)17時13分55秒
返信・引用
  入ってから全然更新できていません…ゴメンナサイm( _ _ )m

実は護衛艦「A」の製作に追われていまして…。

夏風邪からやっと回復してきたのに今度は睡眠不足で疲労困憊でございます。

急遽あさってから横浜出張になってしまいました。時間が無いのに更に時間が無くなる~。

12日と言えばモデルアートから
「モデルアート別冊 プラモ・マニュアルシリーズ5 <プラモ・マニュアル 教えて・空母プラモの作りかた> 」が
発売になりますね。

マルチモデラーのWildRiver荒川氏の凄い作品が掲載されますので、是非ご購入を!!

新横浜駅のそばの書店には置いてあるだろうから、13日にでも購入したいと思います。
帰りはこれ見ながら時間つぶしできそうです( ^ ^ )/

↓護衛艦「A」です!!
 

涼しくなりました

 投稿者:kansen太郎  投稿日:2010年 9月30日(木)16時52分39秒
返信・引用
  朝晩めっきり涼しくなりました。

ちょっと寒いぐらいですね。

体調も少しずつ良くなっていますが、咳は未だに治りません。

また日々忙しく、まったく模型製作できない状態で…。

>軍艦大好きさん

レスが大変遅くなり申し訳ございません。
その間に空母「蒼龍」が完成されたようですね。おめでとうございます。

今回の秋月はPT社製作以来のものになります。フジミの秋月をエッチングパーツ無しで
カッコ良く仕上げたいと思います。なんとか年内の完成目指して頑張ります!!

PTの「はかた」は中国製でしたか。太郎は「さつま」を製作しましたが、真っ白なパーツで
日本製の様に思えましたが…。箱もPT社専用のものだったと思います。
あれから3年近く経ち、中国製になっちゃったんでしょうね。

>陣風さん

この度のホビーショーは凄いことになっていますね。
太郎は1/350扶桑・1/700大鳳・1/350利根に興味を持っています。
でもどんどん新しいキットが発売されることは良い事ですね。
需要があるってことだから…。

>EISEN-WOLFさん

こちらこそご無沙汰しております。
金剛の艦橋見事ですね。1/350?って言っても大丈夫な位の作り込みですね。
ここまでされるのには随分苦労されたことと思います。
お疲れ様でした。
日本の戦艦は何時見てもカッコいいな~。
良かったら来年の観艦式に派遣お願いします!!
 

どうもお久しぶりです(●^o^●)

 投稿者:EISEN-WOLF  投稿日:2010年 9月29日(水)20時20分13秒
返信・引用
  kansen太郎さんどうもEISENです(^^♪
かなりご無沙汰しておりました。
写真の艦は就職活動が終わって最初に完成した艦です。
艦橋の光学機器を前部手造りで再現してみました。どうでしょうか?
kansen太郎さんの次回作は秋月なんですね。いつもながらのスペシャルな出来を期待しています。では(〃^∇^)

http://blogs.yahoo.co.jp/eisenwolf6/

 

艦船模型戦国時代!

 投稿者:陣風。  投稿日:2010年 9月26日(日)23時55分53秒
返信・引用
  kansen太郎様、皆様こんばんわ。

いやぁ~、今年は猛暑でしたね。私はすっかり製作意欲を喪失して、春に買った龍驤も箱に入ったまま手付かずになってしまいました(笑)。

まぁ、少し涼しくなってきたので、そろそろフジミの赤城でも買ってみようかと思いきや、ビックニュースが。

フジミから1/700航空戦艦『伊勢』と空母『大鳳』が発売されるそうです。まさに、艦船模型界での『仁義なき戦い』ではありませんか!

どちらも大好きな艦ですが、航空戦艦『伊勢』は複雑なディテールなので、部品数が『金剛』を超えるのではないかと、今から戦々恐々です。

こうなれば空母『加賀』も発売していただきたい、未成艦が有りなら空母『伊吹』も。と思うのは私だけでしょうか?『日進』相変わらず出ないなぁ。
 

フジミ「秋月」に期待! (^.^)

 投稿者:軍艦大好きメール  投稿日:2010年 9月22日(水)18時50分4秒
返信・引用
  太郎さん、こんばんは。

我が住まい、本日は真夏の蒸し暑さが戻ってしまい辛い一日でした。暑いなぁ~~。 ^^;

さて、フジミの1/700「秋月」の製作開始ですか?太郎さんはピットロードのものも製作しているので、比較できるので楽しさ倍増ですね。私は未だにピットロードのキットは未製作なので、アオシマ製との比較しか出来ません。今回はエッチングを使わず、ディティールアップということなので、違った作風となりそうなところにも興味を感じます。じっくり、頑張ってくださいね。

私は、最近ピットロードの新製品、海保艦の「はかた」を購入。映画、“海猿3”にタイアップした商品です。購入してみて驚きました。中国製なんですよ。日本製と思っていたのでびっくりです。外箱も海外版の形式。中身はものすごく小さい船体に驚愕しました。これで2,000円は高いなぁ…と感じました。(T_T)

http://homepage2.nifty.com/kansenkun/new/top.html

 

連休…

 投稿者:kansen太郎(仕事場)  投稿日:2010年 9月19日(日)17時24分27秒
返信・引用
  秋の③連休も今日が中日です。天気も良くレジャーにスポーツに楽しく過されてる事でしょう。
太郎は…仕事です(涙)

>カンプグルッペさん

MG誌の購入ありがとうございます。
恥ずかしい限りです。もう少しまともな写真があれば良いのですが…。
太郎も模型部屋も綺麗だったのはその写真を撮ってから2~3日だけでした。
現在は足の踏み場も無い状態です。

1/350大和・武蔵の製作お疲れ様です。随分大きなキットですから
大変だった事でしょう。塗装も面積広いからな~。

夏風邪ですが、少しずつ回復しています。でも咳はいまだに…苦

http://www10.ocn.ne.jp/~kansen/

 

MG誌

 投稿者:カンプグルッペ  投稿日:2010年 9月16日(木)22時54分1秒
返信・引用
  kansen太郎さん、皆さん、お疲れ様です。

MG誌、購入しました。
空母はあまり好きでは無いのですが、護衛艦の「ひゅうが」凄い作りですね。
又、コックピットも拝見させて頂きました。
(うーむ、ここで神業が発揮されるのかー。)

紙面にて太郎さんのお顔を拝見できました。

PC上の付き合いなので、いままで分からなかったのですが、少し親近感が持てました。

今後もよろしくお願いいたします。

ところで、患者様の「大和・武蔵」はタミヤの1/350で製作しました。
塗装はマスキングに泣きそうになりながらしました。(疲れた)

色々アドバイス有難う御座いました。

ところで、夏風邪ですか。
お大事に。
 

涼しくなりました。

 投稿者:kansen太郎(仕事場)  投稿日:2010年 9月16日(木)18時51分22秒
返信・引用
  皆さん、こんばんは。

随分涼しくなりましたが、夏風邪が全く治らず、そろそろ医者に見てもらった方が
良いかもしれません。ゴホッゴホッ・・・苦

>軍艦大好きさん

空母「龍驤1934」の完成おめでとうございます。
組説の不備など色々大変だったようですが、お疲れ様でした。
新旧のキットのツーショット、カッコイイですね!!

太郎も頑張らないといけないな~。

護衛艦「A」の製作中断中です。早く風邪治さないと…。

http://www10.ocn.ne.jp/~kansen/

 

こんにちは。 !(^^)!

 投稿者:軍艦大好きメール  投稿日:2010年 9月14日(火)13時41分32秒
返信・引用 編集済
  kansen太郎さん、こんにちは。

建造で…大変苦しんだ「龍驤1934」が、無事にしました。 ^^;

昔作った、旧キットと並べてみました。独特の艦容が面白い船ですよね~。

http://homepage2.nifty.com/kansenkun/new/top.html

 

ありがとうございます

 投稿者:ねりお  投稿日:2010年 9月13日(月)22時11分18秒
返信・引用
  > No.3782[元記事へ]

kansen太郎さんへのお返事です。

ありがとうございます♪

色々と教えていただきとても助かります^o^

甲板は組み上げる前
ドライブラシはしない

頭に入れて次のキットに挑みたいと思います^▽^

ちなみに今、手元にあるキットは…
タミヤ 1/350 長門
タミヤ 1/700 大和
です♪

楽しく作りたいと思います^▽^
 

朝晩

 投稿者:kansen太郎  投稿日:2010年 9月13日(月)20時47分4秒
返信・引用 編集済
  皆さん、こんばんは。

朝晩、ホント過ごし易くなりましたね~♪
日中はまだまだ暑いですが、秋の気配がちらほら見え始めてますね。

>たけ蔵さん

大戦中の「A」の製作お疲れ様です。
こちらは夏風邪にかかり最悪のコンディションで、護衛艦「A」まったく進んでいません。
頭痛が中々治らず、喉は痛いし、鼻水はでるしで…。
この状態が一週間以上続いています。明日は病院にでも行ってみるかな~。

>ねりおさん

はじめまして、kansen太郎です。
はじめての艦船模型が1/350「雪風」ですか!!それは凄いですね。
随分大変だったと思います。(普段作っている者も大変ですから…。)

戦車模型の様に全部組み立てて塗られる方もいらっしゃいますから、それは別段間違っては
いないと思いますよ。
リノリウム甲板や木甲板部分が無い場合はその塗装方法で良いかもしれませんね。
雪風にはリノリウム甲板部分があるので、ちょっと厄介かもしれません。

ご質問の回答ですが、的を得た回答で無いかもしれませんので、予めお詫びを。

>①甲板はいつ塗装したらよろしいでしょうか?

甲板部分は最初の方で塗っておかれると良いかと思います。通気筒など色々な物が甲板上に
配置されますので、先に組立ててしまうとマスキングが滅茶苦茶大変ですよ。
太郎はそれを承知で、甲板の塗装を後の方にもってきてしまいますが…汗。

>②ウォッシングは必要ですか?
塗られた色の感じで、あまり明るいようだったらウォッシングをして落ち着かせるのも
良いでしょうし、暗い色になりすぎれば、そのままでも良いと思います。
駆逐艦の塗装は、舞鶴海軍工廠色などが多く、少し明るめなので、エナメルの黒とフラットブラウンの混色を薄めてウォッシングして色を落ち着かせるのには良いと思います。

>③ドライブラシは必要ですか?
最近の作品は殆んどしていません。以前は少しだけですがしていましたけど…。
必要ないと思います。

>④つやけし&半つや?
艶は好みかな~。ちなみに太郎は7分艶消しクリヤーを最後にかけています。
家具補修用のラッカー系艶消しスプレーを使用しています。
大半の方たちは艶消しをかけるみたいですね。

以上あまり参考にならないかとは思いますが回答にさせてください。

戦車模型も楽しいでしょうが、艦船模型も奥が深いので、是非これに懲りず
頑張ってください。1/700のスケールも楽しいですよ。

雪風は1/350で製作記を↓に掲載していますので、ご覧ください。
http://kansen.blog.ocn.ne.jp/taro/cat5079992/index.html

http://www10.ocn.ne.jp/~kansen/

 

パーはじめまして

 投稿者:ねりお  投稿日:2010年 9月13日(月)19時12分47秒
返信・引用
  はじめましてパー
初めて書き込みさせて頂きます。
今までは戦車模型一筋だったのですが、会社の同僚に誘われ初めて艦船模型を作りました。
作ったキットは
タミヤ模型の1/350 雪風です。
初めて作る艦船に興奮し、ひと月で組み上げたのですが、塗装の段階で四苦八苦してしまいした。
戦車の塗装しかした事のない私にとってはその手順しかわからず、今まで通りに塗ったところ、パッケージ写真とは似ても似つかない暗い色調になってしまいました´_`
モデルグラフィックスをめくっていたところ、このサイトの存在をしり、色々教えて頂けないかと思い書き込みをさせていただきました。
質問内容なんですが
①甲板はいつ塗装したらよろしいでしょうか?
組み上げてから塗ろうと思っていたのですが無理でした。
②ウォッシングは必要ですか?
戦車模型を作る時に私は
スミ入れをかねて全体をウォッシングしていました。今回も同じようにしたところ前述したように全体的に暗くなってしまいました。③ドライブラシは必要ですか?
戦車とはスケールが違うので、仕上げをどのようにしたほうがよいのかわかりません。
④つやけし&半つや?
これから最後にコートしたいのですが、どちらがよいでしょうか?

色々と長くなってしまいましたが、初心者に分かりやすく教えて頂けると幸いです。
どうぞよろしくお願いします。
 

格納庫も良いですね!

 投稿者:たけ蔵  投稿日:2010年 9月 6日(月)21時50分20秒
返信・引用
  kansen太郎さん

写真ありがとう御座います。内部も精密に製作されているのですね、よく見ると作業員がいるのに驚きです。SH-60kがまた丁寧で格好いいです。
しかし9月なのに暑いですね、塗装が辛いです。私は大戦中の「A」を制作中です。

http://members2.jcom.home.ne.jp/ectk0406/welcome.html

 

残暑厳しいですね

 投稿者:kansen太郎  投稿日:2010年 8月29日(日)09時43分50秒
返信・引用 編集済
  皆さん、こんにちは。

残暑厳しいですね。8時の気温が29.3℃…今日も35℃越え確実かな(´`ゝ

>南十字さん

MG誌を見て頂きありがとうございます。
また感想ありがとうございます。その様に言って頂けると大変励みになります。
これからも頑張りますんね。

「雷」の艦橋とても良い塩梅ですね。
細かく工作されていて良いと思いますよ。
内装ですが、双眼望遠鏡などを配置する楽しみはありますが、出来上がったら
殆ど見えないので、自己満足の領域ですよ。
そのままで正解ではないでしょうか。
次回アップを楽しみにしています。

>たけ蔵さん

MG誌のご購入誠にありがとうございます。
資料が断片的で、モデリングガイドが発売されていれば、もう少し手を加えれていたかもです。
アオシマもピットもどちらのキットにも特徴があるので、どちらでも素晴らしい「ひゅうが」が出来そうです。

コクピット…恥ずかしいな~。こんな狭い部屋で、ぼちぼち製作しています。
この時期は暑くてほんと辛いです。扇風機と換気扇がフル稼働です。

護衛艦「A」少しずつですが進めています。またご報告させて頂きますね。

↓格納庫内(ひゅうが)
 

拝見しました!

 投稿者:たけ蔵  投稿日:2010年 8月28日(土)20時24分32秒
返信・引用 編集済
  kansen太郎さん

こんにちは、たけ蔵です。
本日MG誌を購入しました、ボラードなど細部にまで丁寧に製作されていて楽しんで拝見しました。アオシマのキットは手元に無いのですが、やはり良い感じですね。是非格納庫も見てみたいです。眼環のスミ入れがまた良いです。次回作の護衛艦「A」も楽しみにしています。
そういえば、コクピット見ました、凄く良い環境ですね、でも暑いのはつらそうです。では失礼します。

http://members2.jcom.home.ne.jp/ectk0406/welcome.html

 

僕も拝見させていただきました!

 投稿者:南十字メール  投稿日:2010年 8月27日(金)13時16分32秒
返信・引用
  kansen太郎さん、皆さん、こんにちは^^

MG誌の太郎さんの作品、拝見させていただきました!
(当時の所持金が500円だった為、購入できず・・・)
細部までしっかりと追加工作が施されており、思わずため息が漏れてしまいました・・・。
太郎さんの作品すべてに人を惹きつける何かがあると感じます・・・
憧れです・・・
2年のブランクがあったため、その間の艦スペ・MG誌・モデルアートなどは
現在手元に無く・・・orz
もともと資料なんて持ってるはずも無く、だけど製作の方は順調に進んで・・・
現在、艦橋が完成しました!
今思うと、内装も再現しとけばよかったと後悔しています・・・

http://awaskopm5v.blog129.fc2.com/

 

暑さも少しは

 投稿者:kansen太郎  投稿日:2010年 8月26日(木)19時48分59秒
返信・引用 編集済
  皆さん、こんばんは。

家に帰ったら、昨日までの暑さと違って、今日の部屋随分過ごしやすい良い感じです。
暑いのは確かに暑いのですが、エアコン無しではという雰囲気ではありません。
心地良い風も吹いてきます。このまま猛暑とはおさらばなんて事にならないかな~。

>軍艦大好きさん

モデルグラフィクス10月号の購入ありがとうございます。
また、ひゅうがへのコメントありがとうございます。
ブログの方につけたしを載せていますので、そちらもご覧ください。

とうとう正体がばれてしまいました。写真は昨年勤務先で開催したプラモデル教室の
時の太郎です。今年写真を殆んど撮っていなくて…。今はもう少しハリネズミの様な
髪形になっています。
それからもう少し太ったかな…汗。

ピットロードの新武装セットを早く手に入れたいのですが、中々こちらでは手に入らなくて・・・。搭載艇などはとても良い感じで仕上がっているようですね。
1/700を素組みで何処まで仕上られるかなんて企画も良いですね。今度挑戦してみます。

軍艦大好きさんは、空母を同時3隻建造中(凄いな~!!)ですが、こちらは護衛艦「A」を製作中で、何時完成することやら…。
最近花子が色々邪魔をするようになり、中々進みません。

過ごしやすい季節が待ち遠しいですね。では、お互い頑張って製作しましょう!!

http://www10.ocn.ne.jp/~kansen/

 

こんにちは。 (~o~)

 投稿者:軍艦大好きメール  投稿日:2010年 8月26日(木)17時39分15秒
返信・引用 編集済
  太郎さん、こんにちは。 <(_ _)>

MG誌、購入しましたよぉ~~。(^^)v
本誌の購入は久しぶりです。以前艦船特集していた時(蒼龍のキットだったっけな?)も購入しなかったので本当に久しぶりに買いました。

まずは、DDH-181ひゅうがの竣工!おめでとうございます。今回も海面ベース付で、太郎さんの持ち味は十分に感じられる良い作品と思います。
実は、太郎さんの作品、ピットロード製と思っていたので少しびっくりしてしまいました。^^; …アオシマ製だったんですね。PT製との違いが判る写真も掲載されていたのでじっくり拝見しました。
巻頭の“空母特集”風なまとめ方にDDH-181を入れるのはどうかなぁ…と感じましたが、まぁ、話題のキットを特集するのが雑誌ですからね。「赤城」と「龍驤」の記事も面白く拝見しましたが、「赤城」は素組み作品で好感持てました。「龍驤」は前部甲板の鉄張り表現に落胆しましたが、この部分、板張りが正しいと思っています。ファインモールドのナノシリーズやピットロードの新武装パーツはやはり凄いんですね。使いたいのですが、コレクションすべてに使用することができないのが悩みの種です。

また、紙面にて太郎さんのお顔を拝見できたことがとてもうれしかったです。PC上の付き合いなので、いままで分からなかったのですが、少し親近感が持てました。こちらは顔写真を公開していないので失礼なのですがね…。 今後もよろしくお願いいたします。

長くなりましたが…、付属の画像左端はフジミの1/700「赤城」の船体パーツ。購入したものが不良品だったので、メーカーに送り本日無事に新しいものが届きました。

http://homepage2.nifty.com/kansenkun/new/top.html

 

レンタル掲示板
/60