teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ごぶさたしております

 投稿者:RON  投稿日:2010年 5月13日(木)02時33分18秒
返信・引用
  Kansen太郎さん&皆様
こんばんは、、いや、おはようございます・・でしょうか。

かねてより製作中でした
「USS McCampbell DDG-85」が完成しましたので、ちょと報告を
明日から、チャム氏に預けて静岡に出稼ぎに行っちゃうのです。
寂しいですが、無事帰ってきて欲しいものだと

随分と久しぶりに、実物の再現に取り組みましたが
資料をひねくり回して、随分と勉強になりました。
 
 

久しぶりに

 投稿者:宵月メール  投稿日:2010年 5月12日(水)16時38分17秒
返信・引用 編集済
  画像が抜けておりました。  

久しぶりに

 投稿者:宵月  投稿日:2010年 5月12日(水)14時52分4秒
返信・引用
  艦船に戻りました。
お久しぶりです。

しばらく飛行機に没頭しておりまして、合間を縫って艦船に戻りました。
「伊58潜ー後期型」AFVクラブ1/350です。
昨年上映された「真夏のオリオン」のモデルになった船で、それに刺激され作ってみたくなりました。
どの程度汚すかが自分なりの課題でしたが取り敢えず完成としました。
 

天城と紀伊

 投稿者:カンプグルッペ  投稿日:2010年 5月11日(火)00時49分3秒
返信・引用
  手羽先鬼さん、お疲れ様です。

>ネイビーヤードvol.12に巡洋戦艦赤城の作例が掲載されていますが
↑買いました。
私の腕では、フルスクラッチは絶対無理です。
それこそ、太陽が西から昇ります。

kansen太郎さん、手羽先鬼さんを初めとするここに来られる方は出来ると思いますが。

昔、今井邦孝さんが、ハセガワの赤城の船体を利用して天城級を作っておられました。
ぜひ作りたいです。

kansen太郎さん、かなりお疲れの様子。
ゆっくりしましょう。
 

「DD-124みねゆき」竣工です!

 投稿者:軍艦大好きメール  投稿日:2010年 5月10日(月)21時44分37秒
返信・引用
  太郎さん、こんばんは。<(_ _)>

空母「千代田」の製作を再開されたのですね。完成が楽しみであります。

さて、我が第4船台で建造中の「DD-124みねゆき1986」が無事に完成しましたので、ご報告を!!
相変わらず、ほぼ素組みです。^^;

http://homepage2.nifty.com/kansenkun/new/top.html

 

・・・寝てしまった

 投稿者:kansen太郎  投稿日:2010年 5月 9日(日)18時05分46秒
返信・引用 編集済
  皆さん、こんにちは。 昨日は仕事早く終わったので、今日こそ製作頑張ろうと思っていたのですが、広島カープの久しぶりの勝利で、祝杯(缶ビール1本)をあげたら、気持ち良くなってそのまま朝まで寝てしまいました…zzz
情けない限りです・・・TдT

>カンプグルッペさん

フジミの赤城、期待したいですね。これまでの新作から考えると、ほぼ間違い無く素晴らしいものになること間違いなしですね。

>手羽先鬼さん

艦載機満載で、出撃!!すごい迫力だな~☆
やはり空母は艦載機満載の画像が良いですね。
 

発艦準備完了!!

 投稿者:手羽先鬼  投稿日:2010年 5月 8日(土)14時42分43秒
返信・引用
  皆様こんにちは。
題名の通り、1/350赤城の飛行甲板上に艦載機を並べました。
といっても、ピットロードの完成品を12セット+97艦攻5機セットを購入済みでしたので、基本的には胴体後部に赤帯一本巻いて並べただけなんですが・・・。
模型映えを考慮して、当時の艦載機3機種全て並べようと考えていたので、戦爆各12機+雷撃機16機という編成にしております(先頭の戦闘機の滑走距離?あまり気にしないでくださいw)。

>さすが達人の技ですね
いや、そう呼べるほどの代物ではありません(汗

>フジミ社の赤城ですが、超絶モールドなのでしょうね
>これの船体を利用して、天城級、紀伊級を作りたい。
ネイビーヤードvol.12に巡洋戦艦赤城の作例が掲載されていますが、これを制作された方によると、
「三段空母からの改造でいけるかと思ったが、現存する船体中央の断面図で比較したら巡洋戦艦の船体とは形状がまるで違っており、改造するメリットは無さそうなのでフルスクラッチにしました」
とのことで、空母の船体をそのまま転用となると、設計図の存在しない本当の意味での架空艦というもの(例:就役後数次の近代化改装を経た開戦時の姿、とか)になるのでは?と思います。

http://www10.ocn.ne.jp/~d-binder/

 

色々と

 投稿者:カンプグルッペ  投稿日:2010年 5月 6日(木)18時57分34秒
返信・引用
  kansen太郎さんと皆さん、お疲れ様です。

フジミ社の赤城ですが、超絶モールドなのでしょうね。
これの船体を利用して、天城級、紀伊級を作りたい。
(ハセガワ社の赤城の船体は硬すぎて駄目だった・・(泣))

>手羽先鬼さん、赤城の完成おめでとう御座います。
さすが達人の技ですね。

>陣風さん、お願いがあるのですが。
様は勘弁して下さいなぁ。
恥ずかしいです。

>衛さん、初めまして。
【ドイツ巡洋戦艦リュッツォー】
凄い物をお作りになられましたね。
スカラゲック海峡戦仕様ですか。
レジンキットですか。

>>次は未成巡洋戦艦マッケンゼンのようですね。
これの完成を、お待ちしております。
 

製作開始

 投稿者:kansen太郎  投稿日:2010年 5月 6日(木)17時52分8秒
返信・引用
  皆さん、こんにちは。

ゴールデンウィークが終わったと同時に雨です。
それにしても今年のゴールデンウィークは良い天気でしたね。
各行楽地は人でごった返したことでしょう。

太郎の休暇は昨日の一日だけでしたが、模型部屋の整理、花子とドライブ。それから
2006年5月4日から停滞中の空母「千代田」の製作を4年ぶりに再開しました。
久しぶりに一日をこれでもかと有意義にすごしました!!

「千代田」はまだHPに載せれるほどの出来ではないですが、明日当たり更新したいと思います!!
 

ご心配おかけしました

 投稿者:kansen太郎  投稿日:2010年 5月 4日(火)21時45分49秒
返信・引用
  快晴のいい天気ですね。
こんないい天気に仕事なんて…涙

>衛さん

ご心配おかけしました。
個人的な野暮用と仕事の忙しさで、PCから遠ざかっていました。
何とか解決し、これからは少しずつですが復帰していきたいと思っています。

ドイツ巡洋戦艦リュッツォーの完成おめでとうございます。
また画像投稿ありがとうございます。
とても丁寧で綺麗な仕上げですね。
次は未成巡洋戦艦マッケンゼンのようですね。太郎には未知の艦船なので、とても興味がござます。
完成を楽しみにしています!( ^ ^ )!

http://www10.ocn.ne.jp/~kansen/

 

初投稿です。

 投稿者:  投稿日:2010年 5月 4日(火)11時21分35秒
返信・引用
  こちらの掲示板では初めましてになります。衛といいます。

kansen太郎様
ここしばらく太郎様の書き込みが無く、何かあったのではと心配しておりましたが、取り越し苦労だったようで何よりです。
ついでと言ってはなんですが、先日完成したドイツ巡洋戦艦リュッツォーを投稿させていただきますので、御笑覧下さいませ。
 

祝完成!!

 投稿者:kansen太郎  投稿日:2010年 5月 4日(火)10時27分42秒
返信・引用
  ゴールデンウィークもあと2日ですね。あと2日もあるかな…( ^ ^ ゝ

>手羽先鬼さん

1/350赤城完成おめでとうございます。雄大な容姿。カッコいいですね。
日本の空母といえば赤城ですから!

製作時間14ヶ月ですか…お疲れ様です。
これだけ大きいと作業スペースもかなりのものになりますよね。

太郎も1/700に戻って製作再開です( ^ ^ )!
 

ようやく完成しました

 投稿者:手羽先鬼  投稿日:2010年 5月 3日(月)19時53分23秒
返信・引用
  >赤城もう完成しているんでしょうね。
まさにその通りです、昨日就役しました。
ただ、艦載機はピットロードの塗装済みのやつに赤帯一本で済ませてしまうことになります、いかんせん艦自体に時間かかり過ぎた(といっても、休日のみで一日二時間程度しか手ぇ付けなければ、そりゃ一年二か月近くもかかるでしょう)。

もうこのスケールはしばし離れて、1/700を消費しないといけない状態です。
(その割には、今は亡きさくらやの袋にピットロードの1/350零戦52型20機・流星改30機って何?w)

http://www10.ocn.ne.jp/~d-binder/

 

ご無沙汰しています。

 投稿者:kansen太郎(仕事場)  投稿日:2010年 5月 3日(月)09時32分55秒
返信・引用
  皆さん、ご無沙汰しています。

4月に入って野暮用や仕事で色々忙しくまったく模型製作に手がつかない状態でした。
4月後半からやっと模型が出来るようになりましたが、連日の追い込みで、掲示板まったく
見れていませんでした。

>手羽先鬼さん

いや~レス1ヶ月も出来なくてすみません。
赤城もう完成しているんでしょうね。お疲れ様です。
太郎も何時かはと思っているのですが、中々次々新しいキットが出るので目移りして…。
また製作途中の物が沢山ありすぎます。

空母の木製甲板に白線作業お疲れ様です。
甲板が広いし、随分大変だった事でしょう。1/700でも大変な作業なのに、全長80センチ近くある甲板ですからね…。

艦載機満載の赤城楽しみにしています。

>陣風さん

新キットが次から次から、ぞくぞく発売されますね。
どれも欲しいですが、在庫過剰の状態。当分我慢です。

>カンプグルッペさん

遂に1/700赤城開戦時の発売ですか!!
フジミの快進撃、留まる所を知らないと言った感じですね。

>HS Benningtonさん

ノルマンディー上陸作戦のダイオラマなんかどうですか。
完成楽しみにしています。

http://www10.ocn.ne.jp/~kansen/

 

上陸作戦の船舶たち

 投稿者:HS Bennington  投稿日:2010年 4月28日(水)07時15分45秒
返信・引用 編集済
  皆さん、お久しぶりです。
現在、1/700の上陸用艦船を製作しています。現在、最近再販された
ピットロードのLST、上陸支援艇、護衛のつもりでタミヤのフレッチャーを製作しています。

この面子を見ると、昔グリーンマックスが出していたジオラマセットみたいです。ベース付きの。実はそのジオラマセットを意識して作っているんですが。
上陸車両に、艦船に、援護の爆撃機or輸送機に、プラボードで作ったベースでちょっとしたジオラマを将来的に作りたいなぁとも思ったり。(あ、PTボート忘れてる。)

http://blog.livedoor.jp/beniyasan/

 

すごいぞ、フジミ模型。

 投稿者:陣風。  投稿日:2010年 4月23日(金)21時17分49秒
返信・引用
  kansen太郎様、皆様こんばんわ。

カンプグルッペ様、早速フジミ模型さんのサイトへ飛んで見ましたよ!

1/700だけで利根1944、龍驤第1、2次改装後2種(これらは完全新金型)、うわぁ~触手が動くなぁ。

そして6月には赤城開戦時が出るじゃないですか!こいつは超目玉ですね。

500と350の新作もアナウンスされていて、今から予算考えなくちゃ。カンプグルッペ様、情報ありがとうございました。
 

フジミさんは

 投稿者:カンプグルッペ  投稿日:2010年 4月23日(金)20時41分16秒
返信・引用
  kansen太郎さん、皆さん、お疲れ様です。
フジミ社の新作の「長門・陸奥」を見ました。超絶モールド・・・。
又、「赤城」が出るらしいです。「加賀」も出るかなぁ_??
最近のフジミ社は凄いと思いますを

陣風さん、お疲れ様です。
「蒼龍1942」入手されたのですね。凄い評判でしょ。
上新の三宮支店では、入荷した日に即日完売だったようでした。

一昔前(30年前)は、アオシマ製とフジミ製といえば、WLの世界では、手を出さない方が良いと言われていましたのに。
 

蒼龍1942

 投稿者:陣風。  投稿日:2010年 4月16日(金)19時03分40秒
返信・引用
  kansen太郎様、皆様こんばんわ。

蒼龍1942入手しました。飛行甲板や側面のディテール等は一足先にリニューアルした飛龍より、更に表現が緻密になっています。

値段は少々お高いですが、箱絵もなかなか迫力があって、お薦めできるキットですよ!
 

ご無沙汰してます。

 投稿者:陣風。  投稿日:2010年 4月 9日(金)23時13分42秒
返信・引用
  kansen太郎様、皆様こんばんわ。

kansen太郎様、いかがお過ごしでしょうか?関西も桜満開となり、暖かくなってきました。

しばらく艦船模型を組んでおりませんでしたが、アオシマさんから、1/700(限定版 蒼龍 1942)が発売されました。リニューアルなので飛行甲板のモールド等がかなり良い出来みたいです。手に入れればコメントしますね!

手羽先鬼様、赤城の飛行甲板を丁寧に塗装されましたね、とても綺麗です。
 

1/350赤城あと一息?

 投稿者:手羽先鬼  投稿日:2010年 4月 8日(木)10時01分5秒
返信・引用
  4月に入り、ようやく暖かくなったかと思ったらまたすぐ真冬並みの寒さが戻って来る、こんなパターンの繰り返しで、QBハウス(つまり床屋)にも行けない有様ですが、皆様大丈夫でしょうか?

13ヶ月前に起工した赤城ですが、ようやく起立式アンテナまで取り付けました。
あとは張り線だけですが、マストとアンテナだけかと思ったら、艦載艇甲板にも少しばかり張るところがあるようで、ちと厄介です。
厄介と言えば、木甲板シール付属の白線のインレタシート、艦尾部分の紅白の部分なんですが、転写して一週間ばかり経過した後に見たら、ボロボロに剥離して、心が折れそうになりましたが、どうにか抑えてその部分だけいったんセロテープで剥がした後白い部分を塗り2mmのマスキング(クレオスのシートが便利)をしてから赤で塗り分けるという、かなり面倒なことになりました。
起立式アンテナは可動ではあるのですが、可動にしたところですぐ壊れそうなのと、収納の都合上立てた状態で接着・固定としました。

艦載機は、ピットロードの塗装済みを沢山買い込んでしまっているので(それこそキットが出るはるか以前から)、それの胴体後部に赤一本の帯だけ巻いて、空っぽの飛行甲板の状態で撮影した後に並べる予定です。

http://www10.ocn.ne.jp/~d-binder/

 

レンタル掲示板
/60