投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ボクシングとタラントのたとえ話

 投稿者:IvySapporo  投稿日:2019年 8月 9日(金)14時49分36秒
編集済
  ボクシングには興味なかったんだけど
こんな選手もいるんですね

<プロボクシング:WBA世界ミドル級タイトルマッチ12回戦>◇12日◇エディオンアリーナ大阪
WBA世界ミドル級王座を奪回した村田諒太(33=帝拳)が初めて長男晴道くん(8)を自らの試合に招待した。アマチュア時代の11年5月に愛息が生まれると、同年10月の世界選手権で初めて銀メダルを獲得。長男の成長とともにオリンピック(五輪)金メダル、プロでの世界王者と快挙を成し遂げてきた。父親の生きざまを見せるため試合会場に呼んだ息子に、温かい手紙を送った。

<村田が送った手紙>

晴道へ

試合会場で初めてパパのボクシングを観戦して、どうだったかな?

た感想を聞かせてね。

最近、パパとよく会話するようになってきたよね。少し前に話したと思うけれど、新約聖書の話

で「タラントのたとえ」の話は覚えているかな?

ある主人が、しもべたちの能力に応じて1人に5タラント、もう1人に2タラント、さらに3人目に

1タラントを受け取った者は、それを元手に一生懸命に商売して、さらに5タラントを増やした。

2タラントを受け取った者も、頑張って商売に力を入れ、さらに2タラントを増やした。でも、1

タラントを受け取った者は、失うことが怖くて地面を掘って1タラントを隠してしまった。一生

懸命に働いて増やそうとしなかったんだね。

旅から戻ってきた主人はタラントを2倍にした2人を「忠実なしもべだ」とほめたたえた。でも

、1タラントを活用しなかった者には「お前はなまけ者だ」とタラントを取り上げて、10タラン

トまで増やした者に託してしまった。神さまは与えられた「賜物」をそれぞれどのように使うの

かを見ているという話だったよね。

タラントは、持って生まれた人の能力のことだと思うよ。晴道の爺には優しさのタラントがある

よね。やっぱりパパはボクシングになるかな。晴道のタラントは何だろう?

パパは今日、タラントをたくさん使ったと思う。これからもボクシングを頑張るから、これから

晴道も自分のタラントを見つけていこうよ。

ずっと見守っているから。        パパより

 

世界を陰で統治しているのは誰か

 投稿者:  無法松  投稿日:2019年 6月26日(水)22時26分57秒
編集済
     馬淵 睦夫 箸 『現代史の正体』 BS新書  830円、を読んで驚きました。

   『誰が戦争を望み、利益を得て来たか』 そこから本当の歴史が見えてくる。

   ティープステート、つまり世界の真の支配者の原点は ある勢力がある時期、

   アメリカの重要な部分を牛耳った事にある。

   その重要な部分とは 金融・司法・メデイアです。

   ある勢力が基盤を固めたその発端は 20世紀初頭、100年程前にさかのぼる。


   共産主義=グローバリスト=国際金融資本、 これらは全て一緒だった。

   国家に干渉できる権力を持つ機関の出現が国際連盟、む

   ニュ―ディール政策のモクテキハメリカ経済の社会主義化、

   戦後処理の大枠を決めていたのは ロンドンの銀行家、

   ジョージ・マーシャルこそが中華民族共和国の生みの親、

   東西冷戦は仕組まれた出来レースだった。

   ネオコンは北朝鮮が核を持つことをあえて黙認し続けた、

   ウクライナ反政府デモはアメリカが主導した、

   中国の富の略奪は 英米金融資本家により実行された、

   真珠湾攻撃はアメリカの画策、

   国民を犠牲にしたルーズベルト、

   アメリカの狙いは世界の共産化、

   朝鮮戦争は アメリカ、イギリス、ソ連が結託して演出した八百長戦争だった、

   アメリカ政府は かならずしもアメリカ人の政府ではない、

   アメリカはISISを育てて来た、

   米国における今回の大統領選挙の最大の敗北者は メティアだ、

   民主化 ? 民営化 ? グローバル市場化 この3戦略で各コクの国民は主権を喪失、

   自由と民民主主義、見ん演歌、人権尊重、男女平等、少数派の権利擁護、等の美辞麗句を

  並べたてつつ、世界の格差は広がり、世界国際金融の資本家(ユダヤ人派)に利益は吸い取ら  れていった。

  これらの実態を理解すると トランプ大統領の真意が理解できてくる。

  このように理解が進みました。

  是非、ご一読を願います。  世界の利益を吸い取っているのは 国際金融資本家と言え   る。
 

無法松様

 投稿者:広島:南伝稔  投稿日:2019年 6月16日(日)19時23分53秒
  YMOB会の資料を受け取りました。

膨大な編纂、ありがとうございます。

ゆっくり読まさせていただきます。
 

仕事を進める合言葉の提案-1

 投稿者:  無法松  投稿日:2019年 6月11日(火)15時08分53秒
編集済
    クリーニング工場を指導して30年になり、多くの失敗を繰り返し、現在は大いに反省しています

  光陰矢の如し、射た槍は戻らず、人の命に限りあり、とあるが如しが 正に自分でした。

  で・思い出すまま 書き込んでみます。

  1  会社のレベルは 5Sのレベル 5Sのレベルは 会社のレベル。

  2  工場の在り方に対して

    『混ぜない。溜めない。残さない』

    『改善した直後は最も改善のアイデアの出るチャンスだ』 自らの挨拶で理解できる

    『工場も人の心も 見通しが良いに限る』 見えないと理解も伝達も改善も難しい。

    『ス・キ・モの法則』  ステロ・キメロ・モドセ

    『 ダラリの法則 』  ムダ・ムラ・ムリ

    『すぐ実行しないと 後からでは やらないものだ、やれないものだ』

    『人は聴く程に信頼感を増すものだ』管理者や上司は聴くだけで大きな仕事をしている

    『色に仕事を手伝わせよう』色分けしておくと発見が容易、色事はあまねく深いもの。

    『指示命令、言う度に人は身を引くものだ』 先ず自らが率先するが最も有効。

    『指示した事は手帳に書いておけ』 約束日に必ずその結果を聞く事です。

    『タイミング良くありがとうは中々言えないものだ』 自らが訓練を積むほか無し。
                 その相手の代役は奥さんにしてみるとよく理解できる。
                 妻のトリセツ・と言う新書が熟れている、一考も良し。

    『大ロットより小ロットが効率的』大きな組織程責任を取らず活性化しない。

    『溜めて良いのは銭だけ、思いを溜めると ろくなこと無し』

    『ムダな仕事は探す・運ぶ・停滞する』はお客様がお金を払う対象に成っていない仕事

      会社の都合である仕事、これを付加価値の無い仕事と言い、

  洗う・しみ抜く・仕上げる・はお客様がお金を払う対象に成っている付加価値のある仕事。

  『異常を正常に戻すのが管理者の仕事』、パートで戻せる仕組みを作ると進化する。

  『勉強しない者は本を読まない』

  『感度・速度。鮮度』仕事の鉄則、感?速?鮮?カン・ソク・センと記憶されたし


  『人様に喜んで戴いた量と質が料金・信用に反映する』

                           今日は この辺で失礼いたします。
 

今年の開催通知の費用について

 投稿者:  無法松  投稿日:2019年 6月11日(火)14時23分50秒
    YMCA名簿には300名近く在籍していましたが 現在は200名程度でありましょう。

  しかし その卒業生に開催通知をする費用は 31000円にもなります。

  従って 今回からは 費用対効果の面から 30名に絞り 連絡しました。

  会の今年の次年度繰り越し金額が143000円ほどになりました。

  懇親会費の他に参加者より年会費として 2000円を申し受けて細々運営している情況です。
 

 ここの掲示板を活用し より有効なるものにしたいです

 投稿者:  無法松  投稿日:2019年 6月11日(火)14時16分58秒
    現在における教会の現状は 仏教倒壊と言われ大きな著作まで刊行されているものに近い

  状況に在ります。

  付いては この掲示板にそれぞれの思い、願い、改善、改革、アイデア・・・を核込んで戴

  き 盛り上げて参りましょう。   費用も時間も要しないものです。  宜しく。
 

ご要望に感謝します

 投稿者:  無法松  投稿日:2019年 6月11日(火)14時10分33秒
    今回の投稿に付いて 行数を開ける、長文は理解しにくい、等の心温まるご要望を戴き

  感謝であります。   ありがとうござます。   今後とも宜しくお願いいたします。
 

YMCA・OB会 の開催についての深謝

 投稿者:  無法松  投稿日:2019年 6月10日(月)18時36分24秒
    誠に申し訳ありません、当、YMCA・ob会の幹事長をしています、安松です。
  この掲示板に掲載する必要を感じていましたものの、それを怠っていまして申し訳ありませ  ん、心からお詫び申し上げます。
  沖縄開催後、ここ数年、横浜は関内の神奈川新聞社本館ビル8階を関東学院で購入している、  このビルで細々と毎年開催しております。
  年間、世間で最も暇な6月に以前から開催しております。
  参加者は 20名を切る状況であります。
  今年も 同様で6月7日(金)曜日に午後1時より 関東学院大学神学部大学院卒の阪井隆・
  戸塚教会牧師に担当してもらい、ヨナ物語のなかより『祈りという恵み』と題してお話し
  戴きました。
  その後5時過ぎまで『残された人生を如何に生きるか』のテターマの元にして各自に人生を
  振り返りながら 語って戴きました。
  その中で 昭和36年機械科卆のH先輩のお話は 各自涙腺を抑え切れないものでありました。
  6歳の時、8月15日に終戦に成っているにも関わらず、不可侵条約を結んでいるロシアは
  それを認めず、日本領に侵入し、彼の住んでいた樺太もその口では語り得ない暴行を働いた  のであります。
  母に手を引かれて6歳の少年は樺太最南南端の大泊へ列車で一晩掛けて運ばれ、昼間に駆逐艦  にて母国へ向かったのであります。
  何回も何回も繰り返しての懐かしい母国への度-旅でありました。
  その各駆逐艦は 夜間殆どロシア軍の潜水艦で魚雷に寄り海の藻屑に消えたと言う事であり  彼の乗船予定の船には 体調が悪く、翌日の昼間の便に乗ったのであります。
  帰国して 周囲から聞く処、夜間出発した船は ことごとく沈没したとの事、全く 奇跡的  な 生きての帰国であったとの事であります。
  当時、工業高校は皆の希望する学校でしたが卒業して就職してみると先の読めない状況に
  奮起して退職ご、関東学院大学機械科に学び、経済的に耐えて、耐えて卒業し、プラスチッ  ク成型の有名な会社の部門に20年働き、平成の前にその延長戦としての事業を立ち上げ 数  年前に黒字財政で閉業したとの子であります。
  企業で働いていた時より、母校の講師として又他大学の非常勤講師として高配を育てたとの  ことであったと聞きました。
  あの苦労有りて 関東に学び、耐え、そして現在があると熱を入れて語られました。
   各自、感慨深く拝聴し、今後機会を得て2時間程度 再度 充分に語ってもらう事に致しま  した。
  懇親会は 例の栗田先輩の創業した『厩の食卓・うまやの食卓』に14名集まり、大いに飲  み、大いに語りました。
  残念なのは 栗田先輩は 3年程前に没しられ、現在は事業を継いだ息子さんも手を引かれた  ように伺いました。
  当レストランは 3年前より昭和音楽大学の学生がアルバイトに降り、8時頃より、トラン   ペット、トロンボーン、クラリネットなどを演奏し、ジャズを精一杯歌い、当レストランの
  評判となって 毎夜 満杯状態であります。
  是非、共に 一杯 二杯と 杯を交わしたいものであります。
   YMの会合では キリスト教会の没落は誠に著しい、往年の1/4、1/5程度も信者が居ず、
  大半が前期後期高年齢のご婦人ばかりで こども、学生、若者、壮年、企業で働く管理者
  は全く居ない状態で 衰退の一途を駆け下る状況であります。
  弱小の地方教会は 無牧師に始まり、廃屋にどんどんと到っております。
  何故そうなったかと 思い返しますに 世の中が貧しい状況の時に宗教は耐える姿勢を支え  る等の諸要因から盛況でありますものの、豊かな社会に成っては 現在の状況になると
  人は語ります。
  教会では 牧師だけが一人語るだけで、その機会を信者に与えない状況が在る様で、人を活  かす姿勢が無く、全く一人舞台、事務処理、掃除、管理は奉仕と呼ばれるもので 牧師は
  は手を掛けません。  信者にしてもらうに慣れているようだと言う人もいます。
  まるで中世の修道院のビショップと言う人もいます。
  企業を定年になった人と牧師先生方と本音でこの状況を如何に改善するか、その戦略を練る  べきだと集った我々YMの皆は語りますし、阪井牧師も然りと申され、少しづつ動く姿勢を示  されています。
  顧みれば神学生や教会青年会の皆様と我々YMCAのメンバーとは全くと言う位、交流がなく、  益々 相手は象牙の塔に入り込んでいるのではないかとも言われています。
  キリスト教精神で経営する会社において信者は課長になるものの、その先に昇格はしない実  例があるとも言われています.
  経済社会の進歩発展に全く関心をしめさず 我が道を行く姿勢を通したようであります。
  静岡県を範囲として働いていました時、新聞社の感じが語るに、静岡人はまったく転勤に応  じない民族性がある とこぼしていました。
  商売に改善・改革・改善の工夫無く、東海道を往来する旅人が道に並べた商品を買わないの  は 購買者に商品の価値が分からないからだと 静岡県人の先人は言うと言う。
  考えれば 武士の商法そのもの、現在までもの企業、ましてこれからの企業において お客  様のお好みを理解し、好かれなくては 人が寄り付かない、倒産は 当然の見込み。
   これと類した状況が 天理教・仏教・創価学会・・・にあるのではなかろうかとも
  考えられる。
   牧師先生は 牧師不足を嘆きながら あちこちの教会を駆け回っていられる様子なれども
  本当の意味で 人がこの凄惨なる社会で生き抜く為の人間関係を如何に凌ぐか、を語れない  のでは なかろうか。
  その問題意識を感じて居られないのではなかろうか。
  企業に就職すると3日続かないのではないかとも人は言う。
  耐える姿勢、人に喜んで戴く姿勢、…なく、怒られる事の無い世界を生きて来てているので
  その生き方を知らぬ者がそれを語り、聞く人の胸を打つ訳がない。
  牧師の説教は 教会を出ると記憶にない、しかし 神田松鯉師匠の語る 義人・佐倉宗五郎
  物語の中の 渡しては罪に問われることを承知で 家族に最後の別れを告げ、東京に戻る
  舟に乗せ、対岸に運び、戻ると十手取り縄の武士一人、対岸に渡った宗五郎を追うという、
  その浪人船頭は 夜の闇の中を中央まで来ると 小型の棒で撃ち殺し、川に放り込み、
  自らも命を絶ったとの講談は 修正忘れないものになり、私の宝に成っている。
  こんな説教に巡り合いたいものであるが 一向に聞くことが無かった。
  心打つ 説教が無いのか、何か分からぬものがあります。
  人間、『これで良いのだ』と言ってはおしまいなのではないでしょうか。
  一般人と牧師先生方と話す機会、場を持つことが必要であると 今回の総会懇談会で
  一致した見解であると 理解した次第であります。
  YMの総会は毎年・6月の第一金曜日開催を通例としています。
  土曜日は 会場のメディアセンターが早めに占めるとの事で 金曜日に開催としています。
  関西は大阪での開催は如何ですかと 関係友人にかたっていますが 中々に良い返事が戴け  ない実態があります。
  今回配布した資料は 私共幹事も後、どれ位生きられるか分かりませんもので、2万円余のコ   ピー代で150ページの昔からのものや写真をふんだんに取り入れて発行配布し、大層喜ばれ  ました。
  今季の繰り越し金額が14万円余になりましたので 専門家に依存しないで 一人で毎年作製  するのを常としている次第であります。
  出来れば 遠くは在りますが 横浜にお越し戴けると幸いであります。
  ご意見、ご感想をこの掲示板にでも戴けると 幸いであります。
  取り急いでお詫びと近況を誠に小文ながら 打たせて戴きました。
  ご了解いただければ幸いであります。
                                 草々


 

尾道出身OBの皆様へ

 投稿者:広島:南伝稔  投稿日:2019年 6月 8日(土)20時49分42秒
  誰もが知っている、誰もが食べた中華そばの「朱華園」が閉店します

地元のみんなは、屋台時代の屋号「朱」を、「しゅうさん」と親しみを込めて今でもよんでいます

あの行列に加わる元気は、もう僕にはありませんが、今一度食してみたい





 

(無題)

 投稿者:前田元吾  投稿日:2019年 6月 6日(木)11時25分48秒
  新しい元号になりました。
今年のYMCA・OB会は開催されないのですか?
 

がんばれ関東学院

 投稿者:関東学院卒業生  投稿日:2019年 6月 3日(月)11時46分46秒
  障害者を見守るのはいいと思います。
野崎さん、お元気ですか。
水泳にも力をいれましょう。
フジアナさん、お元気ですか。
日大もいいですよ。水泳お願いします。
 

いかがお過ごしでしょうか

 投稿者:Ivy Sapporo  投稿日:2019年 4月30日(火)23時41分53秒
編集済
  皆様十連休はいかがお過ごしでしょうか?無法松さまからは、年中連休だよ!とお声がかかりそうですが。私は5月中に奨励2本、十戒の「あなたの父と母を敬え・・・・」の研究発表が1本あって、休みどころではない状況。と言っても、毎日聖書とパソコンとにらめっこ、も長続きせず、今日は札幌郊外の公園へ。写真中央にある池は長さ600m。周りをぐるっと眺めても、人は10人くらい。GWはどこへいっても、人で人で・・・なんてこととは全く無縁の札幌です。正面は手稲山。白い筋のようなものは、札幌オリンピックの男子大回転のコースの跡と思います。
まだまだ雪がたくさんあります。この雪が消えないと、本当の温かさはやってこない、と皆さん言います。池の両側のポプラ並木は葉一枚出てきていません。
 

キリスト教・宗教の限界か

 投稿者:  無法松  投稿日:2019年 4月 4日(木)10時01分37秒
編集済
   中学・高校・大學・入社した会社・結婚、家庭と今もってキリスト教の環境の中にいる自分であります。
 『毎日が日曜日、時々盆と正月』と身近な家の人に言われる日々を過ごしています。
 歳も77歳、今月4月27日には78歳にもなる我が身の老化も余り憶えないようにしていますが
 『紅顔可憐な少年』も年を重ねたる思いに老けっても居ます。
 それは寝だめ、食い溜め、などを見ても 体力不足を憶えざるを得ない現状があります。
 しかし この暇だと言われる日々を感謝して有効に用いたい気持ちは猛烈に憶えています。
 煙草を一切口にせず、酒も家ではまず口にせず、宴会の際だけ雰囲気を壊すことからちょっぴり戴くだけで
 ゴルフ、ボーリング、麻雀、は贅沢なるものと・・・嗜まず、楽しく心ワクワクするのは 本屋に向かい、 機会ある毎に一冊、又一冊と手に取ることが唯一の趣味でありましょうか、  日々その並んだ本棚の背文 字を眺める時を 我が幸いなる時とを感じております。
 しかし YMCA寮に生活する時代に世の更けるまで論じ合ったYM寮での日々を懐かしまずにはいられない身 でもあります。
 その思いを充たすべく 隔月1回、浅草に集まる歴史研究会参加を15年続けている事は大いに満足している のであります。
 毎回45分から1時間も時間を頂戴し、研究発表をさせて戴いたおかげで随分と勉強をさせて戴きました。
 その中でここ4~5年、心にふつふつと湧き出し、その不満を家の身近な存在に少し言うと、 あなたの信仰 は間違っていますとぴしゃりと言われる・・長老を務めているこの人だけに、それ以上言葉を続けられず、 悶々とすること久しいのであります。
 熱心なキリスト教信者である程、持論を譲る事無く 平気で相手や、他人の意見、生き方を否定する性格が あるのではないか、未信者を軽蔑する姿勢があるのではないか、と思い出さざるを得ない心境であります。

   ※ そこで少しだけその幼稚なる我が思いを記載させて戴きたく存じます。
 1 宗教においては 社会が貧しい程、威力を発揮し、豊かになる程、宗教は疎んじられる、嫌われる、避け  られる、現象があるのではなかろうか。
 2 現在の日本では 宗教に対して これを避けるというアレルギー感がより顕著に増えている様に思う。
 3 戦後の荒廃した国土に立って、若者が戦勝国の文化・文明、英語、そしてそれをふんだんに備えている教  会に憧れて 人生、如何に活きるべきかとの問題意識の強い若者ほど教会や宣教師館に集い、多くを学ん  だのではなかろうか。  私のその中のひとりだあったと思います。
  しかし時代が進むにつれて豊かになった日本にあって感じるのは 駅前の語学教室で英会話は充たされ、  教会において 人生で如何に生きるか、教会も社会の変化に全く対応しない状況が明確に感じられてき   た。  若者、壮年者や社会で働く人々のニーズに対応できていない教会の実態があるのではないか。
  しかも これでいいのだという頑なな姿勢もあるのではないか。
 4 日本における倫理・道徳と言う領域では 外国に比較して我々日本人が格段に広く、深く、理解する長い  歴史を積み上げてきているのではなかろうか。、
 5 キリスト教を含め、宗教と言う世界では 他教を全く受け入れない姿勢が極度に強い状況が在る。
 6 母校で生活して感じたのは YMCA寮と教会青年会の交流が 全くと言う位無かったのは何故か。
 7 牧師、それを育成する神学部の皆さまは 母校などの同窓会に全く顔を出さないばかりか、一緒に飲むと  言う機会もなく、避けられる状況に在り続けている。
  キリスト教関係者は進歩・発展する社会との共存姿勢少なく、持論の理念を教え、展開するだけにととど  まり、一般社会との交流が全くない様に感じます。
 8 教会は全く疲れ果たしている。  年金生活者の前期後期高齢者の集団化しており、活性化しているのは
  婦人会のみ、子供、小中学生、高校生、大学生、青年、中年、管理者として社会に活躍している人、
  など全く不在、  葬式をしてもらいたいと念ずるご婦人が多いのではとさえ思える状況。
 9 現在読まれている雑誌、話題の在る本、・・・・一切目を向けない傾向とも考えられる。
10 曜日で最も良い時間を礼拝に用いて 他の日を省みないで平気、父兄会も、運動会も敬遠する家庭もあ  る実態を知っている。
 11 牧師に歴史問題を話し書けると 敬遠され、未来志向で行きましょうと話を閉ざされる、韓国の事と話   をしている様で、交流を避ける、しかし2000年前の聖書には誠に真剣に取り組まれているのは 如何  なものか、
 12 聖書に書かれているものは すべからく正しいものとして受け入れるが 聖書はイエスが著作したもの  ではなく、パウロなどの有能な弟子たちが自宗教の保全発展を願い書いたものではないか、人の手になっ  た物を全く寄せ付けないが 精霊を受けたものは良いとしているとは・・・・。
 13 キリスト教を信仰している白人は 有色人種を低俗な種族・民族として見ており、その扱いの歴史を   持っている。
  大航海時代より600年間もそれを続けて、有色人種を傷め尽くした歴史がある。
   日本の敗戦に際しての統治をもった東京裁判、1週間で作った新憲法の押し付け、など植民地としての   統治の在り方、に聖書に手をおいて忠実なるキリスト教信者を宣言した政治家のやる事であろうかと思   う事多々在り。
 14  敗戦の責任を問い、高給軍人の余りある多さの処刑・A、B、C、級と区別し、ろくな裁判もせずの処    刑、縛り首の実行は それでよかったのか。  人のやる事ではないと冴え感じられる。
   日清・日露戦争で日本は ノーサイドを実施したではないか、 乃木将軍は露国のステッセル大将を招   いて お互いの健闘を祝して食事を共にしたではないか、 これを如何に考えたらよかろうか
 15  一次世界大戦の悲惨な状況を鑑みて 非戦闘員、一般庶民、を殺す無差別都市爆撃を実施し、100万人   も殺戮した事実、そして それは国際条約のハーグ陸戦条約を無視した行動であるのではなかろうか。
   米国はこれらを守らず、一夜にして3月10日、東京の東地区を焼き尽くし10万人の市民をやきつくし、   原爆を広島・長崎に投下し、一瞬にして30万人にの罪も無き市民の命を奪ったのは何故か。

   これの書ききれぬ歴史・事実を キリスト教を信仰するワスプ(白人、キリスト教、プロテスタント)
   の人々のする事であろうかと疑問を抱えざるを得ない心境に 如何に応えるのであろうか。
   と考ええ続けております。

   を信仰する人・政治家のする事であろうか・・・・と。
 

学ぶ日々を感謝したい

 投稿者:  無法松  投稿日:2019年 4月 4日(木)08時58分9秒
編集済
   ご報告いただいた、札幌のネイビーさんに感謝します。
 大変に勇気を与えられるニースです。 我々を育ててくれた母校関係学校の喜びを・しかも女子高校生の快挙とあっては 思わず諸手を挙げての喜びであります。共に喜び合える関係をこれまた作って貰えた喜びに対しても、感謝であります。
 これを機会として この掲示板でのより交流を密にすべく皆さんで質の高い情報を交換し合いましょう。

 巨人・4連勝成る。 久しぶりであります。 思うに巨人ファンの喜ばれる姿が浮かんで参ります。  何年ぶりでありましょう。
 それは昭和40年、24歳で会社に入社した時から心に焼き付いていた現象です。
 私は広島県尾道市に生まれ育ったことから 中々その波に今もって乗れませんでした。
 その一因は巨人ファンの多くは社会的に恵まれ、社会的地位の高い人々がこぞって皆、その群れに加わっていることでありました。
 広島カープはチーム存続の資金欠乏で選手諸君は友人知人の内に泊まり、遠征の列車では床に新聞紙を敷いて寝ながら試合地に向かったと事を知っています。
 貧しい事が如何に堪え得ぬ状況であるかを我が身も含めて同情した少年時代です。
 郷里の先輩諸氏はザル募金をしてまでその存続を支えました。
 古葉監督時代初めて優勝して以来、高給を求めて主力選手もどんどん他球団に文句なく移籍しました。  長く苦しい時代を経てやっとリーグ優勝を3年続けるようにもなり、安堵してファンである事に誇りを持てるようにもなれました。
 去り行く同僚を非難せず、帰国する黒田投手、阪神を契約しないと言われた新井選手などを快く迎えたカープの皆さん、その心の広さを憶えさせて戴きました。
 年1回は近隣の広島県人埼玉会のメンバーで西部球場へ応援に参る事を恒例にしています。
 そのスタンドも、行き帰りの電車も全く赤一色に染まっている光景に大変驚くのであります。
 聞くと広島に縁も所縁も無い人々である事を伺い、一層に驚くと共に不思議になり、何故かを繰り返している内にやっとその理由が理解できるようになりました。
 読売新聞等の強い財源に支えられて大金を惜しげもなく使って選手獲得して強さを保ってきた巨人、貧乏所帯を切り盛りしつつ今日の力をつけて来た広島カープ、貧しき者の悔しさを噛みしめて耐え抜いた人々が支え盛り上げた現象ではないかと思い返している自分であります。
 恵まれた環境が人を強くするのも解かりますものの、耐え抜く人生にも幸いを来たす事も教えられる、心を支えられる状況の在る事も教えられた野球界であると一人、感謝している次第であります。  多くの事柄、人生、人間・人としての生き方を教えられる事柄を噛みしめながら今年もTV画面を見つめています。   しかし 巨人の番組の如何に多い事かとも思います。
 しかしながら 以前と比べて 他球団の試合も増えている事に時代の波も感じられてもおります。
 一言、自問自答の胸中を書かせて戴きました。  見るもの、聞くもの、心にうつるもの等全てから学びたいものであります。
 

女子U18ラグビー セブンス

 投稿者:IvySapporo  投稿日:2019年 3月30日(土)15時52分19秒
編集済
  こんなニュースがありました。やや長文ですがお許しください。

関東学院六浦高校女子が劇的勝利! サニックスワールドユース・女子セブンズへ。

 大接戦を2試合続けてものにして、福岡行きを決めた。

 大きな舞台。国際大会が待っている。

 3月23日、24日に開催されたルーパス/ルーヴカップ第2回 関東U18女子セブンズ

ラグビーフットボール大会in Fuchu。2日目は初日の予選プールの結果より、

1位~3位、4位~6位、7位~9位グループに分かれての総当たり戦がおこなわれた。

 最高位グループに参加したBRAVE ROUVE、関東学院六浦高校女子

、國學院栃木の中で関東学院六浦が全勝し、大会初出場で初優勝を手にした。

 BRAVE ROUVEに22-17。國學院栃木に17-12。2日目の勝利は、ともに劇的だった。

 試合が決まったのは、ともにインジャリータイムに入ってから。関東学院六浦は

BRAVE ROUVE相手に17-17の同点から最後の最後に勝ち越し、國學院栃木戦では

10-12からラストプレーで逆転してみせた。

 ともに佐藤日向子が殊勲のトライを挙げた。

 特に劇的だったのは國學院栃木戦だ。2点ビハインドのまま、試合終了を告げる

鐘の音が鳴ったところから試合をひっくり返した。

 相手ボールのスクラム。タッチへ蹴り出されたら終わりの状況で、球出しに猛プレッシャーを

かける。一度停滞した後、必死に攻める相手を止め続けた。

 それでも國學院栃木はキックを蹴った。しかし、勢いを受ける中でのそれはタッチに出ず、

関東学院六浦はカウンターアタックを仕掛ける。最後は佐藤が左ライン際を駆け上がり、

歓喜の時を迎えた。

 関東学院六浦高校は2015年に創部。当時は中学生も合わせて4人でのスタートとなったが、

ガールズフェスティバルを開催するなど地道な活動を続け、少しずつ足元を固めてきた。

 昨年の大会には人数が足りず不参加も、今大会には新2年生、新3年生合わせて12人の部員全員で参加。

この春には14人の新入生が加わる予定だ。随分にぎやかになる。

 試合を終えた粂日向子(くめ・ひなこ)主将は、「チームの強みを出せた」と表情を崩した。

「オフロードパスでタテにつなぐ。低いタックルでツメて入る。やってきたことの

成果が出ました。みんなでつないでトライをとれました」

 最後の最後まで走り切れたことについては、「男子(ラグビー部)と一緒につらい

練習をやったことが活きた」と話し、大仕事の佐藤とともに、「試合よりきつい練習

をしているので」と胸を張った。

 この大会は、ゴールデンウイーク中におこなわれる『サニックスワールドユース交流大会

女子セブンズ』への出場チームを明確にするのが主な目的も、試合機会が少ない女子選手たち

にとって、嬉しい2日間となっている。


 

再送

 投稿者:本田信明  投稿日:2019年 3月 7日(木)09時09分23秒
  逆さまでしたので再送致します。  

3/7朝刊記事

 投稿者:本田信明  投稿日:2019年 3月 7日(木)08時58分16秒
  読売朝刊に載っていました。  

頭脳警察の記事

 投稿者:本田信明  投稿日:2019年 2月 8日(金)09時17分41秒
  同窓で我々には懐かしい「頭脳警察」の記事が夕刊に載っていました。紹介まで投稿いたします。  

お相撲さんが取り組んだラグビー

 投稿者:  無法松  投稿日:2019年 1月 3日(木)21時52分59秒
    2日に開催された 全日本学生選手権、 帝京 対  天理  は  29対7  天理の大勝
  グランドに登場した瞬間、何と天理の選手の体格の良い事かに驚いた。
  帝京は あの体格で何年も早稲田、慶応、明治、等の伝統校を蹴散らして 勝利を積み重ね  てきた。
  その提供の選手が小さく見える天理の選手諸君てあった。
  それを見比べた瞬間、帝京は叶わないと直感した次第であります。
  天理の選手諸君、胸も腹も大した大きさで 色黒の外国選手もかなりいた。
  正に、高砂部屋より 飛び出して来たのかと 目を見張るばかりでした。
  しかも その面々、動きが非常に敏捷で目を見張るものがあった。

  この試合は 正に大相撲の関取が展開する ラグビーと感じました。

    二部で全勝して入れ替え戦に臨んだ関東、 天理と取り組めば 幕下と幕内、しかもその上  位の三役格ではないでしょうか、ではなかろうか、  怪我無くて良かったと 思う展開で  在りましたでしょう。

  優勝戦は 天理と明治、  明治の勝ち目は全くないと思います。
  怪我の出ない試合であります様、念じております。

  
 

天理ー帝京戦

 投稿者:Ivy Sapporo  投稿日:2019年 1月 3日(木)17時52分46秒
  帝京が10連覇を目前にして敗れましたね。
この掲示板の5月1日に投稿しましたが、4月30日の札幌ドームでの明治ー帝京戦は明治の勝利でした。今年の帝京はどうしたのかな?と感じたものでした。そして、準決勝では、それ以上に天理が強かったですね。
東京勤務だった15年前。味の素スタジアムのサブグランドでの関東ー帝京戦。練習試合でしたが
関東が負けました。関東に勝ったと、赤いジャージの選手は泣いていました。そんなシーンを思い出しました。
 

/125