teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:17/23 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ご質問、有難うございます。

 投稿者:宮村和典メール  投稿日:2003年11月10日(月)21時40分18秒
  通報
   私自身の“初心”を思い出します。
 市議会議員に立候補する約3年前の事が、昨日のように鮮明に脳裏を駆け巡ります。
 その時に、ご質問の内容と同じ事を色々考えました。
 ボランティア活動か、NPOに参画することに決心をして、市内には数多くある公共的団体
(現在39団体があります)とボランティア活動団体を調べました。結果、当時市(行政側)
から補助を受けている唯一の公共団体でボランティア活動の歴史があって、活発に取り組んで
いる『亀山市まちづくり推進会議』に参加をしました。
 環境問題、歴史の発見、文化の継承等多くの仲間(約30名)と亀山市のまちづくりに楽し
く、苦労もしながら意見を出し合い活動をしました。
 
 地方分権が進む中、国からの補助金が減少される状況では、地域のことは地域の住民が
創り上げる(自己責任)ことが現実に足元まで及んでいます。“行政任せだけでは地域の
創造はできない”と言っても決して過言ではありません。

 大変な前向きのお考え・お気持にお役に立つ答えになればと、存じます。
 最後に、ボランティア活動の団体の内容は、あいあいセンターの《社会福祉協議会》で
お尋ねされるのも一考だと思います。
 今後共、ご質問をお待ちしてます。
 
 
》記事一覧表示

新着順:17/23 《前のページ | 次のページ》
/23