新着順:1/853 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

♪渋谷ロンドンから梅田ロンドンへ~

 投稿者:まさこさま  投稿日:2022年 5月13日(金)21時43分54秒
  通報
  ほのかさま、みなさま、事務局様 こんばんは。


そしてほのかさま、♪メリー・ポピンズ東京公演ご無事の完走
おめでとうございます&大変お疲れさまでした。
メッセージもありがとうございました。

コロナ禍においても全公演幕が上がったのはこれもひとえに、
♪メリー・ポピンズに関わる人すべての上演したい、観劇したい
想いが熱く熱く、舞台の神様に伝わったからでしょう。

私も♪メリー・ポピンズの再演を待ち焦がれ、思い残すことがない
くらい観劇しようとしたのですが、3/16の地震での影響で新幹線が
不通となり、徐々に復旧はしましたが(正常ダイヤに本日5/13戻り)、
どうしても時間の制約上、いくつか観劇できなくってしまいました。


しかし、観劇できた舞台ではバードウーマン&ミスアンドリューの
ほのかさまをしっかりと目に焼き付けることができましたよ。

そして4年前のバードウーマン&ミスアンドリューとは何かが違う。
どこが?なにが?となるとうまく表現できないのですが・・・。

それは4年前の観劇した時と今の観劇できる環境が大きく変わったから、
再演でストーリーのベースは出来ているのでプラスアルファな目線で
観劇できるから、その回その回のキャストも劇場の観劇者の皆さんの
雰囲気、拍手その日の天気も全て含めての違いから、そしてきっと
ほのかさまも私もいい意味で(*^_^*)4歳年を重ねたことなどがそう
想わせたのだと思います。
まさにJPさんのおっしゃる通りでございました。

今回私は、バードウーマン&ミスアンドリューはバンクス家の子供たち
だけではなく、父親となってからのジョージの成長にも関わったのでは
と思えてしまいました。
その達成感・満足感の笑顔がエンディング♪どんなことでもできる~の
バードウーマン&ミスアンドリュー÷2=ほのかさまから感じられて。


ほのかさまがマチソワ出演の日はちょうど♪メリー・ポピンズ日本公演
150回目と151回目のメモリアルな回で、私もマチソワ観劇できました。
またある時は公演後に、舞台装置のデモンストレーションがありまして。
『♪メリー・ポピンズの舞台は全自動』・・というと洗濯機や炊飯ジャー
と言いたくなる昭和人な私ですが、いわゆるオートメーションで舞台が
変わる様子は、その次の観劇からまた視点が変わり、ふむふむとひとり
感心したりと、なかなか趣深い企画でございました。



ちょうど一週間後に東~西風~梅田ロンドンのチェリーツリーレーンに
ほのかさまを始め、皆さんどうぞ『予告通りに』舞い降りてくださいね。

ほのかさま、健康第一で、『バードウーマン&ミスアンドリュー』ライフ
を満喫してきてくださませ。応援しておりま~す。
 
》記事一覧表示

新着順:1/853 《前のページ | 次のページ》
/853