新着順:27/793 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

初めまして(^^ゞほのかマダム・テナルディエ

 投稿者:まさこさま  投稿日:2019年 5月22日(水)07時58分30秒
  通報
  私はほのかさまのファンといいつつ、ほのかさまが役者人生と共に歩んでこられた
『レミゼ』。昭和コゼット、平成ファンティーヌ・平成マダムテナルディエに一度も
お目に掛かって居らず、令和に入りやっと、実は初めましてほのかマダムでした(^^ゞ

私の頭の中は、ほのかドナ→ほのかミスアンドリュー経由の→ほのかマダム。
初めましてのレミゼではきっとストーリーを追うところでいっぱいいっぱいになり、
ほのかさまを2つの目では追いきれないと思いましたので、平成もあと1週間の頃、
一度こっそりレミゼラブルを観劇しました。
ストーリーの展開やマダムテナルディエの出番・立ち位置を確認、そしてアンサンブル
でのマダムテナルディエもしっかりチェックして(^_-)-☆。

いざ令和に入り、幸運にも2回ほのかマダムにお会いすることができました。ちなみに
2回ともご主人さまはじゅんさん(^◇^)息もぴったりで、そしてコンビ仲(^^ゞ
いや夫婦仲も日々進化するのですね。

ミスアンドリューからのマダムテナルディエは思ったほどビックリ感はなく(^^ゞ、
ただほのかさまはこんなに大きかったかな?お芝居は表現でこんなにも人を大きく迫力を
出し、でも楽しくそして面白くさせるのだと感動し、じゅんさんとの掛け合いはとても
楽しく和むひとときでした。

宿屋のお客が鳥かごを持ってきたときは、『えっ?黄色いけれどひばり?』いつ解毒剤が
でで来るのかと私の頭にはミスアンドリューも降臨し、なかなか楽しかったです。

そしてアンサンブルのほのかさまもしっかり見届けましたよ。アンサンブルのほのかさま、
最初はコゼットを彷彿させる可愛らしさ、にこにこにこにこしていてとてもかわいいでした。
ところが一転ファンテーヌに対しての怖さは全力投球。これはかつてファンティーヌを経験
されているから、よりその経験が生かされた演じ方になるのでしょうね。

ひとつのミュージカルでいろんな役を演じ、今の姿はマダムテナルディエでもほのかさまには
コゼットやファンテーヌの血も流れているのだと。ひとり化学反応『新化』し続けているので
すね。どうぞどうか、ほのかマダム、長生きしてくださいね(^^ゞ。

本当は帝劇マダムで見納めでしたが、他の空間でも違った空気の下でマダムにお目に掛かりたく
なり、急遽アンコール観劇します。とてもとても楽しみ~です。

では、帝劇ラスト3、がんばれ~ほのかマダム(^◇^)
 
》記事一覧表示

新着順:27/793 《前のページ | 次のページ》
/793