新着順:49/797 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

今年もよろしくお願いいたします。

 投稿者:みっき  投稿日:2019年 1月 8日(火)22時07分22秒
  通報
  ほのかさん、事務局の皆様
あけましておめでとうございます。

もう、この掲示板とお付き合いを始めて、何年になるか判りません(笑)
ほのかさんの芝居を初めて見た時は、私もほのかさんも20代前半だと思いますが、観劇時に購入したプログラムは、もう本棚には入りきらず段ボールも5箱以上になります。

ただし、レ・ミゼラブルのプログラムだけは初演の89年バージョンから手元においてあり、たまに眺めては、当時を思い出します。

ほのさんの出演作品では、回転木馬のプログラムも手元に置いてあり、たまにジュリー・ジョーダンを思いだしますね。
この回転木馬という作品、実は私が女優、鈴木ほのかさんにハマったきっかけのミュージカルでした(^^)

ほのかさんがコゼットを演じていた頃は、作品の素晴らしさには常々魅了はされていたのですが、一人の女優さんの演技に惚れ込むような観劇はしていませんでした。
フォーリーズの芝居も芝居そのものに魅了されて見ていました。

帝国劇場で回転木馬のほのかさんに出会って、今まで感じたことのない引き込まれ方をして、そこからレミゼに復活したファンティーヌでこれまたガッツリハートを掴まれ、ほのかさんは私の観劇に欠かすことができない存在になりました。

今年、またレミゼが始まりますね。
ほのかさんは、コゼット、ファンティーヌ、マダムテナと3役でいったい、何回、レミゼの舞台に立ったのだろう・・・ご本人でさえわからないのではないでしょうか?(笑)

こんな素晴らしい舞台に女優人生の大部分で関わっているほのかさんを心からの祝福したいです。だってほのかさんが出演しているから、今でも帝国劇場まで足を運ぼうとしている自分がいる訳ですしね(^^)

今年も、ご活躍を大いに期待してます。カーテンコールで精いっぱいの拍手を送らせてください。今年もよろしくお願いいたします。
 
》記事一覧表示

新着順:49/797 《前のページ | 次のページ》
/797