teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:50/206 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

巨大化するコンテナ船

 投稿者:元鍋冠山っ子  投稿日:2007年 1月22日(月)23時36分28秒
  通報
  こんばんは
1月20日10時すぎに長崎港のライブカメラを見ていたら港の異変に気がつきました。しばらくすると大きな船体がドックから引き出されていく様子が見ることが出来感動しました。1月の17日に横浜の南本牧のマースクラインのコンテナヤードを見学出来 目の前で巨大なコンテナ船 ALBERT MAERSK の荷役を見ました。案内者の説明では今ではこの船も大きくないそうで積載能力で二倍以上のコンテナ船が就航しているそうで それ以上の船が建造中との話にびっくりしました。ALBERT MAERSKは長さ397m.幅55.9m.積載能力6600TEUだそうです。客船も巨大化の道を進んでいますが貨物船も巨大化しているのですねー。初めて写真の添付をして見ます。コンテナ船とクレーン船の間に横浜港を出港して行く飛鳥Ⅱが微かに見えました。わかりますか?
 
 
》記事一覧表示

新着順:50/206 《前のページ | 次のページ》
/206