teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:327/604 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

A Creative New Year!! *2008*

 投稿者:中尾 玲己メール  投稿日:2008年 1月 3日(木)04時25分2秒
  通報
  ぼったサン、このWeb-Sightからは 初めまして!!デスネ? 笠岡の『蔵式』会場以来…イヤそうそう☆アノ「新*異業種交流会」の立ち上げのご案内Tel以来でした。
 いよいよ2008年の新春*到来!! お正月くらいは、ユックリと身体を休めておられますか?  松田祥子さんのサイトにクリックしたら、ぼったサンのブログにヒットしちゃいまして、アララ…んじゃ、ここでちょっとチャットしちゃおうか?とキーボードを叩き始めた次第・・・。 遡ってずっと半年前、一年前の投稿を読ませてもらって 想像以上の酷使をされてた「ぼったサンの一見、強靭な印象の体躯が 相当長い間SOSを発信し続けていた
こと・実情」を知って 改めてかなり胸が痛んでます。
本当にアノ『一番街*復活祭』実行委員会の初盤に もし脇屋サンがぼったサンに声かけされて
なくて、当初の「再生まちづくり計画を実現する会(略称:再生サン)」メンバー+@だけで
半年間を取り組んだとしたら、一体どれほどのコトが出来ただろうか?と今も正直思っています。 「倉式」サンの活動と同時進行で、しかも毎月の「会場Map&スポンサー広告デザイン」両面を時間や体力・気力との勝負みたいに担って頂いたことへの感謝は尽きません。
 また、別便で添付メールさせてもらうつもりですが 「再生会」サンの当初計画通り、6回
の復活祭開催をひとまず「閉幕?」し、次は今年5月から!と公表してはあるものの1月~4月に 何一つ実行しなかったら 折角の気運・周囲からの期待感・出店者&出演者&ボランティアスタッフの皆さんの ホットな気持ちが褪めてしまうのは 明らかでしょう?
 ぼったサンがこのブログのドコカに書かれていた「月1日確かに催しで盛り上がったけれど
本当の一番街の復活とは?」という『復活祭第1章』からの課題*宿題の答えかヒントを、このインターバル&充電期間の間に見つけなきゃ!と 私は思っています。 それも、出来れば 自分一人でではなく、出店者や出演者・ボランティアの皆さんと 語り合いながら。
 企画プランは、幾つかあるんだけど 只今、熟慮断行の準備中です。  また、追って
ご連絡しますね?  1/19(土)18:00~20:00 岡山シティホテル(1F)
レストラン*ゲストルームでの『新*異業種交流会』は どうぞお楽しみに!! 近々DM
とMAPとご招待状を 郵送させて頂きますので・・・。 では、では…。(*^-^*)
 
 
》記事一覧表示

新着順:327/604 《前のページ | 次のページ》
/604