teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


電子観望

 投稿者:ほしの  投稿日:2017年11月20日(月)07時43分56秒
編集済
  α7sとVRゴーグルの組み合わせで、実際にあるものを増幅させて見るのはどんな感じになるか楽しみです。24日は行けないのが残念です。

最近は、光学機器と電子デバイスに新しい動きが出ています。
防振機能付き双眼鏡は前からありましたが、この秋にキヤノン、ビクセン、ケンコートキナーの三社から一斉に新機種が出ます。OEMでは無く別々の機種のようです。

また、クラウドファンディングなので本当に発売するか分かりませんが、望遠鏡にCMOSカメラを組み込んで、スマホに画像が転送されコントロールできるモノが計画されています。
https://japan.cnet.com/article/35109424/
https://www.rakunew.com/items/79030
スペックを見るとオモチャでは無く、反射鏡の焦点にソニーの1/3インチCMOSが配置されている、シュミットカメラです。
また現在写っている星の配置から、鏡筒位置をアライメントしているそうです。
使っているソニーのCMOSは自動車の夜間危険回避デバイスをメインに製造されている型番でした。生産数が多い車載用なら高性能でも安く買えます。天体機器は枯れた業界かと思いましたが、まだまだ進歩の余地がありそうです。今後が楽しみです。
 
 

今回の出し物はこれだぁ

 投稿者:長老  投稿日:2017年11月19日(日)18時26分22秒
  11月24日、K峰氏のご都合はいかがでしょうか。
金曜日の夕刻ゆえ、現役の勤労者の方々はご参加いただけないと思いますが、今回小生の出し物は、これです。
VRゴーグル! A7Sの外部出力(HDMI信号)をダイレクトに入力し、高ISOの星空画像を見せようとするもの。当日の天空状況にもよりますが、場合によっては「星うじゃうじゃ」を感じさせることができるかもしれない。
(見せるのではなく、感じさせる。これがとても重要)

理解とは…リアルである必要は必ずしもありません。
むしろ、オーバーセンシティブのほうが理解力が増す場合もあります。
そうした意味で、VRやARは、人間の認識能力を拡張・拡大できる可能性があります。
て、なんて書いてくると、『めぐりあい宇宙』になってしまうので、ここまで。
(受ける側の人間の能力にもよるけどね。千人と三人の法則は、いまだ“ある”。)

この書き込みは、本日入手した「帝松」純米生原酒2017搾りたてを飲みながらの書き込みです。
ダメだ。いつもは2合で止めるのに、3合目に行きそうだ。
 

けっこう、大きいですね。

 投稿者:石川  投稿日:2017年11月17日(金)19時25分18秒
編集済
  こんばんは。石川です。
ほしの氏の報告を拝見しました。
双眼装置で眺める月面は楽しみですね。ED80Sfでも、いい感じに見えるので(双眼装置なしですが)、かなり期待できると思います。
 

ED100Sf

 投稿者:ほしの  投稿日:2017年11月16日(木)23時47分33秒
  東所沢から届いたED100Sfで秋冬の星団を見ました。シュミカセ、F5反射、KASA井のED70mmF6と違い視界全体が点像ですっきり見えます。FC76のように針で突いたような星像ではありませんが。

温度順応を待たずお手軽に使える望遠鏡として買ったので月や惑星を早く試したいです。
私の月・惑星観望のお気に入り組み合わせのWO双眼装置は1.6倍バロー+天頂プリズムでピントが出ましたので準備万全です。

しかしお手軽に使うには900mmの鏡筒は少し長いです。FC76やC8で使っている赤道儀の高さで使うと、天頂見るのが大変です。やはり使いやすいのはノーマルのFC-100Dサイズと思いました。
ビクセンがバーゲンしているのも、長いのが災いして売れなかったためと思います。ED80sfと値段が逆転してるのは異常です。

 

快晴です

 投稿者:石川  投稿日:2017年11月16日(木)00時02分27秒
  こんばんは。石川です。
先ほど帰宅しましたが、今夜は快晴です。
しかし、薄くガスっていて、輝星が滲んで見えます。
まる氏の夜明けのグラデーションを見ると、徹夜撮影の屋上で眺めた夜明けの風景を思い出します。
ほしの氏のED100Sfは、ぜひレビューを聞かせてください。私はK社のSE102を使ってみます。
 

木星と金星の接近

 投稿者:まる  投稿日:2017年11月13日(月)06時48分19秒
  おはようございます。今朝は木星と金星の接近が見られました。昨夜はおうし座流星群も流れ、やっと星見シーズン到来という感じです。  

中締め会終了

 投稿者:ほしの  投稿日:2017年11月12日(日)23時01分4秒
  こんばんは。星野です。
昨日の中締め会では、いろいろな情報をいただきありがとうございます。

石川さん、C8の特性を生かした視直径の小さな惑星状星雲の画像が見事です。
石川さんのC8は光軸がしっかり合ってますが、私はシュミカセ光軸合わせにダンカンマスクというものを使いました。
(私のHPではありませんが)http://io2europa.blog.fc2.com/blog-entry-344.html

教えていただいたED100sfはKYOEI-OSAKAだけでなくKYOEI-TOKYOでもバーゲンしていました。
眼視用に気兼ねなく荒っぽく使えそうなので、1本ポチリました。
タカハシのアポ鏡筒は当分憧れのままです。選ぶ楽しみがまた延びたということで・・。
 

中締め会終了

 投稿者:石川  投稿日:2017年11月12日(日)19時37分42秒
編集済
  こんばんは。石川です。
おいしい食事と星の話で、楽しい時間でした。
新年会については後日アナウンスいたします。
カキ鍋と酒力で、昨晩は久しぶりにC8で撮影をしました。
撮影したjpg画像を設定デフォルトのRegistax6でスタック。PhotoshopElementsで適当に画像処理ました。
画像1:NGC1535
画像2:画像1中央をトリミング
画像3:M42
すべてC8+MPCC、NGC1535はISO1600X14枚、M42はISO3200X16枚30秒。NEX-5直焦です

 

中締会

 投稿者:よしかわ  投稿日:2017年11月10日(金)23時20分15秒
  今回は欠席します。  

中締会予約完了

 投稿者:石川  投稿日:2017年11月10日(金)22時15分16秒
編集済
  こんばんは、石川です。
3~5人で予約を入れました。
本日から鍋メニューが始まったそうで、ホルモンと湯豆腐が結構出たとの話でした。
 

レンタル掲示板
/118