teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


大浦のサクラ

 投稿者:blueswave  投稿日:2008年 4月 6日(日)21時47分3秒
  まさに満開。あっちもこっちも満開。春はやっぱりこうでなくちゃ!
孔子廟前の教会にも桜があったとは気づきませんでした。
山桜も風情があっていいですね。 この先いつまでも、戦火や超温暖化などの異常気象などで桜の花が見られなくなるようなことがないように、祈りたい気分で見せていただきました。
 
 

魚見風致地区石柱

 投稿者:blueswave  投稿日:2008年 4月 1日(火)19時55分25秒
  魚見トンネルも女神大橋もいいけれど、一方でこのような自然が次々に失われていることは残念に思います。自然はできるだけ残したい。トンネルも橋も、なければなくてもすんでいたのに、と思います。  

出雲近隣公園

 投稿者:ほしなべ  投稿日:2008年 3月 9日(日)20時54分41秒
  元鍋冠山っ子さん ご投稿ありがとうございます。
さて 今の小ヶ倉水源地付近は 大変なことになっています(笑)
今月 魚見山トンネルが開通後に 小ヶ倉ダム付近を画像で紹介したいと思いますお楽しみに。

そして 出雲浄水場跡は 数年後「出雲近隣公園(仮称)」として生まれ変わるようです。
今は 県道から降りてくる車道が作られている途中です その為 今年の1月から 浄水場跡の一部に迂回路が設けられました。 そこから「噴玉洞」の画像を撮影することができました。
道路が完成して 迂回路が撤去された後は 公園が完成するまで浄水場跡には入れないとおもいます。
画像の右奥が トンネル出口です。
中央少し左にあるアーチ型の門がポンプ室の入り口だとおもいます。その左のグリーンの工事用のフェンスが迂回路で その通路以外は立ち入り禁止です。
 

浄水場のトンネル

 投稿者:元鍋冠山っ子  投稿日:2008年 3月 8日(土)22時59分30秒
  こんにちは
出雲町浄水場のトンネルの話は昔から聞いていました。 桜の花見やお盆の墓参りの時に近くに行く機会はありましたが トンネルを見ることは有りませんでした。 小中学校時代に町内の遊び友達でよく小ヶ倉水源地の下にある広場にソフトボールの練習に行っていました。 近くに広い広場が無かったので満足にバットも振れなかったのでたまに行く広い広場での練習は貴重でした。 その時小ヶ倉水源地(当時は戸町の水源地と言っていた)のダムの手前にトンネルの中に消えている水路が有ったのを覚えています。このトンネルは出雲町の浄水場へ繋がっていると言う噂は有りましたが 本当に繋がっていたのですねー。写真で見る限り最期には水路ではなくパイプになった様ですね。 今ではトンネルの近くに行けるのですか?。 もし行けるのなら今度里帰りした時にでも 是非見たいと思います。 小ヶ倉水源地の回りもだいぶ変わったのでしょうねー。 こちらも是非訪ねてみたいと思います。
春に帰れるかなー?。
 

中島川のミニオブジェ

 投稿者:blueswave  投稿日:2008年 2月17日(日)12時49分29秒
  こんにちわ。きょうはまた楽しい写真ですね。
ランタンフェスティバルのオブジェを見たときにも思ったのですが、どこの誰が作っておられるのでしょうね。出来上がりも見事ですが、そもそものデザインやポーズなどとてもすごいと思います。中国人のかたなのかなぁ・・・。
 

弁慶岩

 投稿者:blueswave  投稿日:2008年 1月25日(金)09時43分7秒
  ネタ探しが苦しい、と言いながら、面白いネタを持ってこられましたね。この付近もよく通りますが、弁慶岩というバス停の名前の由来に興味をもちながらも、それ以上探求しようと言う気持ちはまったく起きませんでした。さすが、星鍋さんは好奇心旺盛かつ行動力抜群、ですね。こんな神社があんなところにあるとは思ってもいませんでした。登り口はどこからのぼられたのでしょうか?

http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/blueswave

 
    (ほしなべ) blueswaveさん ありがとうございます。
弁慶岩へは 弁慶橋から入ります。そのまま山の方へ登る道は「みさき道」
です。そこを登らずに左の道を進めば いろんな神様が祭られている場所に出ます
さらに その先にある登り口から階段を進むと「白髭神社」です。
あまり人が通らないようで 足元には注意が必要です。
 

(無題)

 投稿者:blueswave  投稿日:2008年 1月21日(月)11時10分46秒
  遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いします。
道路清掃車とはおもしろいものに目をつけましたね。私はよく見かけます。道路渋滞の原因になることもありますが、道路美化には必要な車ですね。ランタンフェスティバルの準備がもうここまで進んでいるのですね。楽しみです。

http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/blueswave

 
    (ほしなべ) blueswaveさん ありがとうございます。本年も宜しくお願いします。
去年11月末からYahooのブログを始めました。
内容は このHPと同じ物です。
ブログのスタートから今日まで毎日更新しています。
ネタ探しが苦しいです(笑)。
http://blogs.yahoo.co.jp/hoshinabedon
 

今年も有難うございました

 投稿者:元鍋冠山っ子  投稿日:2007年12月31日(月)17時22分24秒
  こんにちは
blueswaveさんと同じ思いです。毎回懐かしい写真を楽しみにしております。どの写真にも 昔の思い出が浮かんできます。長崎に帰らなくても 帰ったつもりになって ついご無沙汰しております。 旧南大浦小学校の校舎も姿を消し 新しい大浦小学校として新校舎の建設が始まった事は 少々寂しさを感じております。 大浦の町も高い建物が増えておりますが まだまだ昔の風景は残っています。 写真を見るのが毎日(ほぼ毎日)の日課になっています。 今年もあと数時間となりましたが 来年もより多くの写真や情報を期待しています。たまーにですがお邪魔したいとおもっております。 宜しくお願いいたします。
今年は色々有難うございました。
 
    (ほしなべ) 元鍋冠山っ子さん ありがとうございます。
あまり期待されると プレッシャーになります。。。。(笑)
来年も宜しくお願いします。
 

石橋通りへつながる道

 投稿者:blueswave  投稿日:2007年12月28日(金)10時06分49秒
  またまたお邪魔ムシ登場で~す。歩きなれた道、見慣れた風景でも、こうして写真に切り取って見てみると、とてもいい味があることに気づかされますね。よいカメラとよいアングルのせいもあるのかもしれません。私が撮ってもこんな味は出てこないと思います。
サンタシリーズも面白いです。

http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/blueswave

 
    (ほしなべ) blueswaveさん いつも御投稿ありがとうございます。
天気が良くない時は 遠出をさけて大浦周辺を撮影しています。
今年長崎は大変な事がありましたが
来年は良い年になってもらいたいですネ。
 

誠考院のオランダ坂

 投稿者:blueswave  投稿日:2007年11月30日(金)10時55分30秒
  しつこいようで気が引けるのですが、こう次々と身近な場所が出てくるとだまってるわけにはいかないんです。この坂の下の道を孔子廟の赤レンガ塀に沿って歩いて日栄湯の先のマンションの駐車場にいまもかみさんが通勤の車を置いています。突き当たりの左の小松自転車さんはバイクの修理でよくお世話になっています。
次はどこの風景画見られるか、楽しみになってきました。

http://page.cafe.ocn.ne.jp/profile/blueswave

 

レンタル掲示板
/21