teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


始まりましたね♪

 投稿者:わっち  投稿日:2009年 4月24日(金)22時02分54秒
  こんばんは。ご無沙汰しております。
いよいよ「長崎帆船まつり2009」がスタートですね!!入港パレードの画像がアップされるのを待ってました(^_-)-☆
昨日はお天気も良くて何よりでしたね。明日はちょっと・・・。
今回は、日曜日に行く予定です♪
 
 

鬼塚車掌

 投稿者:blueswave  投稿日:2009年 3月27日(金)17時15分33秒
  打坂での鬼塚車掌の殉死はいたましいですね。まさに三浦綾子さんの小説「塩狩峠」そのもののようですね。打坂地蔵さん、こんどお参りに行ってみます。

http://www3.ezbbs.net/28/blueswave/

 

蒸さまへ

 投稿者:ほしなべ  投稿日:2009年 2月27日(金)23時35分51秒
  ご投稿ありがとうございます。
打坂の悲劇とは 昭和22年9月1日に打坂で起こった事故のことですね。
乗客の命を守るために 車掌の鬼塚道男さんが犠牲となりました。
詳しくは 長崎バスのHPを御覧ください
http://www.nagasaki-bus.co.jp/
トップページの右側に「打坂地蔵尊」のコラムがあります。
 
    (ほしなべ) 坂の勾配についてですが 事故が起きた当時のようすは わかりません。
今は4車線のりっぱな国道となっており 当時の面影はまったくないとおもいます。

現在の打坂周辺のようすアップしました。
http://hoshinabe.ojaru.jp/259_utizaka/utizaka.html
 

打坂

 投稿者:  投稿日:2009年 2月27日(金)20時03分57秒
  初めまして、長崎県民では、ありませんが、打坂と言う所は、大昔に、悲劇が起きたそうですかが、わたくしは、埼玉県民ですので、全然分りマセン。^^; 詳しく教えてくださる方いたら、お願いします。 それから、勾配は、碓氷のような、急勾配なのでしょうか?
どうか、お願いします。
 

巡視船「でじま」

 投稿者:わっち  投稿日:2009年 1月15日(木)12時47分34秒
  ごぶさたしおります。
遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

"長崎の白い船"を見てびっくりしました!!
「はかた」が長崎へ行くかも・・は他の船の動きなどで、もしかしたらと思いましたが
まさか名前まで変わるとは思いませんでした。
7管のサイトもまだ以前のままです(-_-;)
 
    (ほしなべ) わっちさん ありがとうございます。
長崎にいた 巡視船「ごとう」は 島根へ行き船名が「いわみ」に
変わったそうです。
福岡には 新しいPL62-はかた が3月までに配備されるようです。
 

環水平アーク

 投稿者:blueswave  投稿日:2008年 6月 2日(月)07時23分21秒
  5月31日に私も環水平アークを見ました。午前10時30分ごろに気づいて約1時間は見えていました。そして、夜、去年はいつだったかな、とホームページをさかのぼってみてびっくりしました。まったく同じ5月31日だったのですね。私のホームページの「カメラごっこ」にアップしております。
それにしてもさすが星鍋さん、バッチリですね。尊敬のまなざし・・・・・。

http://www3.ezbbs.net/28/blueswave/

 
    (ほしなべ) bluewaveさん 御投稿ありがとうございます。
去年と同じ日というのは ほんとビックリでしたネ。
香焼では10時半頃 テレビでは女神大橋の下で11時ごろ
といっていましたので どうも環水平アークが見られる雲が
西からゆっくり東に動いていったようですネ。
私が見たのは11時10分ごろでした。
 

出版あれこれ

 投稿者:とうこ  投稿日:2008年 5月25日(日)23時38分30秒
   こんにちわ。いつも 更新楽しみに見てます。
 ここのとこ、長崎を舞台にした小説がでてたので 書き込みさせてください。
 光文社「侍たちの異郷の夢」三好徹
 長崎文献社「ふうけもん」増永驍
 小学館「出星前夜」飯嶋和一←前作「黄金旅風」の続きです
 どれも 時代が近い話なので 続けて読むと どうかと思いますが。。
 こうやって 長崎が舞台の小説がでたのを見つけると うれしいんです。
 よかったら  読んでみてください^^
 
    (ほしなべ) とうこ様 お知らせありがとうございます。
「ふうけもん」は書店で見たことがあります(表紙だけですが)
他の本も 時間があったら 書店で探してみたいとおもいます。
ありがとうございました。
 

帆船はやっぱり素敵です☆彡

 投稿者:わっち  投稿日:2008年 5月 1日(木)23時14分3秒
  こんばんは。
書き込みが遅くなりましたが、帆船まつりのショット楽しませていただきました♪
セイルドリルも風が強かったとの事ですが、予定通り行われて良かったです(^・^)
高い位置からの撮影は、支援作業中のタグものぞいておりニンマリしています。
反対に、地上から(橋の上ではなく)の登檣礼は迫力があり、いつかは見てみたい
・・・その気持ちが強くなりました!(^^)!
ここにくれば長崎まで行かなくても・・と思っていましたが、最近は反対に本物を
見ねば!!と行きたい気持ちが膨らんできます^^;
 
    (ほしなべ) わっちさん ありがとうございます。
今年のサイルドリルは帆をほとんど真横から見ることになりました。
来年は帆がふくらんだ様子が見える場所を探したいとおもいます。
 

2008長崎帆船まつり

 投稿者:わっち  投稿日:2008年 4月25日(金)12時57分41秒
  こんにちは、今年も来ましたねぇ~♪
お天気もよく、セイルドリルはさぞかし美しかろうと思います(^.^)
入港接岸の様子、一番手前で「海王丸」の支援をしているのは「みずほ」でしょうか?

今年はレジャー費の予算が少なく、明日のLPGタンカー唐津入港もあり、残念ながら見に行けそうに
ありません(p_-)
ほしなべさんのショットを楽しみにしています!!
 
    (ほしなべ) わっちさん 御投稿ありがとうございます。
海王丸の船尾側のタグは「みずほ」です。
去年は ロシアの帆船のサポートをしていました。

「セイルドリル」の撮影 がんばります。
 

入っても良いのかな ?

 投稿者:元鍋冠山っ子  投稿日:2008年 4月16日(水)21時23分15秒
  こんにちは
長崎へ里帰りしました。法事で帰ったのですが合間で旧出雲町浄水場のトンネルを見に行きました。工事中らしくフェンスで囲まれていて近くで見ることが出来なく 遠くから写真を撮っていたら近所の老人の方が来て 「中に入れるよ」と言うのです。「付いて来んね」・・・ゲートボール場の横からフェンス沿いにくねくねと  入れました。トンネルの手前のフェンスは入れませんでしたが すぐ前まで行くことが出来ました。 入っても良いのかな? 心の片隅でそう思いながらも お爺さんと一緒に場内を一周する事となりました。感謝、感謝、最後にお礼を言ってお別れしました。 ラッキーな一日でした。ラッキーと言えば朝長崎行きの飛行機から東京港を目指している南極観測船しらせが見れました。帰りの飛行機では南極海から戻ってきた調査捕鯨母船の日新丸がこれまた偶然に見ることが出来ました。久々に会社に出勤したらこれまた南極絡みで キャッチャーボートが二隻停泊中。ラッキーな事が続いて後が怖い感じがします。東京港のキャッチャーボートはめったに無い風景だと思いますので写真を添付いたします。グリーンピースの問題で警備が厳しく近くには寄れませんでした。日本では鯨が安価で食べられる日は来るのでしょうか。
 
    (ほしなべ) 元鍋冠山っ子さん ありがとうございます。
出雲町浄水場跡には桜が満開直後に行きました。
道路工事は今中断しているようです。
3月までは 西側の大浦小新築工事と南側の出雲浄水場への
道路工事で重機の音が「ステレオ」状態で聞こえていました。

まもなく 帆船まつりです。
天気が良ければ いろんな場所からの帆船の画像を撮りたいと
考えています。
 

レンタル掲示板
/21