teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


2010再開

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2010年 3月 7日(日)19時20分50秒
返信・引用
  2010年3月7日再開!!!  
 

上体の使い方

 投稿者:黒川  投稿日:2008年11月20日(木)00時21分20秒
返信・引用
  荷物の持ち運び動作における体幹の『緩み』『固める』動作と
ラクロスの動作における『緩み』『固める』動作の違いに関してずっと考えてました。

自分の考えとしては、
基本的に体幹を『緩み』『固める』動作に違いはないとは思います。

ただ上記の2例の違いとしては、《身体をどういう状態にして》体幹を『緩み』『固める』かという点だと感じました。


言葉にすると、身体を縮めた状態にして体幹を『緩み』『固める』のか。
身体を伸ばした状態にして体幹を『緩み』『固める』のか。


そんな事を考えてました。
そのヒントは昨日見ていた海外のサッカーからです。
ある選手のフェイントがすごいリアルで、何回も巻き戻しをして『リアルに感じる』原因を考えました。


自分の出した答えのは、上体の使い方。
上体を立てた状態から、一気に上体を縮めていました。

前に芦屋練でしたラグビーのもらい方みたいな考え方と一緒なのかなと思いました。
 

タイミング

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年11月14日(金)21時54分51秒
返信・引用
  タイミングってすごい言葉ですね!
くろちゃんの文読んでまた新しい発見です。
意識的に出来るタイミング、無意識的なタイミングなど考え出したら
面白いです。相手があるとタイミングをずらすとかタイミングを合わせるとかの
言葉も面白いですね。



動物・・・チーターなど歩いているときを想像してください。
体幹はどうなっていますか?
獲物がいました。
瞬間飛び出しTOPSPEEDに乗りました。
体幹はどうなっていますか?

チーターの獲物を獲るタイミングはゆっくりゆっくりジリジリと歩き
自分の射程距離、L-CBTではレッドラインと呼んでいますが
獲物がレッドラインを超えた瞬間、1速2速3速とすぐに入れ4速TOPで捕らえます。

『体幹の緩み、固める』のラクロスに関してはとてもとても重要です。
例にあげたバイトの荷物とラクロスの動作の緩み固めるってどうでしょう?
違いがあると思いませんか?
 

タイミング

 投稿者:黒川  投稿日:2008年11月12日(水)13時06分7秒
返信・引用
  最近、バイトで荷物(比較的重いもの)を段ボールで運んだりしています。

単純にその瞬間にも『体幹の緩み、固める』動作があるのではと思ってます。

例えば重い荷物を持ち上げる時、ずっと『固めて』いてはなかなか上手いこと持ち上がらない。
かといって『緩め』過ぎてても持ち上がらない。


またラクロスにおいては、ショットやパス等の瞬間に自分は非常に体幹の『緩み』『固める』重要さを感じます。

二つも例を上げましたが、要は爆発的な力を生むには体幹の『緩み』『固める』そのタイミングが大切なんじゃないかなって、米さんの書き込み読んで、自分の体験を振り返って感じました。
 

新しい発見

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年11月10日(月)21時13分8秒
返信・引用
  動物の答えを待つ前にどんどんと進みます。

感じること考えることを常に歩くときトレーニングのとき
トレーニング動作のときでも常にしています。

人の感じる意見も大切にしてそれを発展させることも
そして自分の考えよりもそれがよかったら訂正しそれを使うことも凄く大事だなと
つくづく思います。

新しい発見とは・・・今日帰り道での発見
土曜日からハムストリングス(もも裏)を追い込むことが出来て
いい感じのテンションになっている状態。

荷物を両手で抱えないといけないぐらいの状態で歩いていたときのこと
イメージは抱き枕を抱えているような感じで歩いています。

背骨は直。おなかには力は入っていない状態。ハムには刺激が伝わっている。
こんな状態で昇りエスカレーターを歩いた瞬間。
新しい感覚が入った。
そう、エスカレーターに対して身体が垂直を保ちながら前に(上に)進んで行けた。
新しい感覚が入ったことにより
普段がいかに前傾で上がっていたかがわかった。

電車を降り道を歩きながら、身体が左右小刻みな捻れ我発生していることにも
気付いた。それは荷物を抱えながらでも手を交互に振るという動作が入っているからで、
手の動作を止めると見事に捻れは止まった。
そこに腹筋の力を入れることと入れないことを交互に繰り返すと見事!!!

でました!答え
 

動物

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年11月 6日(木)07時40分23秒
返信・引用
  体幹が支点になればどこを走ろうと差はなくなってきます。
その場その場の条件にあった状態に出来ます。

走っている時、止まった時の動きに関しての接地でも支点は地面でなく体幹です。

体幹の緩み、固めるという表現がヒントです。


ライオンの姿を思い出しましょう。
動物園で見たことやテレビで観たことありますよね?

四つ足の彼らは、体幹を自由自在に使い分けています。
使い分けるといっても意識して使い分けるのではなく
身体に染み付いています。

歩く姿と走る姿 の体幹 はどうなっているのでしょう?
 

もう最高!!!

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年10月23日(木)23時25分29秒
返信・引用 編集済
  0.0何秒の世界が見えた瞬間て素敵です。
L-CBTというCBT(=コアビリティトレーニング)とラクロスをつなげるトレーニングを
していて、今ラダーを使い上肢下肢の協調性のトレーニングをしています。
いかにクロスを身体の一部にするか!これをすることによってズレも0.0何秒の世界に突入でき
修正が楽に出来る。
クロスと身体が別物ならば凄いズレが生じるんだろうなとラダーで実感。
コアをやり、フィジカルもいいがL-CBTが必要
フィジカルするにもなぜそのメニューをするか、メニューの意味を考える事が
進化に繋がる。

さあ進化進化!!!
 

Re: そーいえば

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年10月21日(火)23時49分48秒
返信・引用
  > No.100[元記事へ]

> 高校のサッカー部の時の記憶ですが、かなりひどい雨天時の練習や試合は土のグランドの場合はいつものように走ると地面が滑って力が逃げて前に進めないので、足でスタンプを押すようなイメージで走っていたような。。

想像するだけでベタベタという足音聞こえてきそうですね!
抗力の上下運動凄そう!


> あと話は若干変わりますが、バスケットボール経験者は逆に滑りにくい体育館で
普段から練習しているので、比較的ですが接地が上手い人、
地面にしっかり力を伝えて走るのが上手くなるとも少し聞いた事あります。

そうなると・・・地面が支点となりますよね。

体幹が支点になればどこを走ろうと差はなくなってきます。
その場その場の条件にあった状態に出来ます。

走っている時、止まった時の動きに関しての接地でも支点は地面でなく体幹です。

体幹の緩み、固めるという表現がヒントです。
 

Re

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年10月21日(火)23時38分35秒
返信・引用
  > No.99[元記事へ]

あっちゃんさんへのお返事です。

> こんばんは!
>
> 支点の話ですが
> 今日西宮でコアトレやってから
> 切り替えしをやりました。
> 4人でやってたのですが
> よね先生が私達が走ってるのを見て
> 「切り替えしの時に体重移動早くしてね」
> って言ってたので
> 早く前にのせるように意識したら、いつもよりやりやすかったです!

こないだの人たちは、L-CBTをやっている人がいたので
すぐに身体が反応しましたが
やっていない人は
どうしても動作が単的になっています。

これやったらこれができなくて
これができたらあれができない
複合的な動作を習得するためのすり込みが出来ていないので
身体が頭が忘れてしまうんですね。

地面を支点にして足ばっかりで踏ん張っていたので
体幹を使うことが出来るようにとの添え言葉


> コアトレをやってる時も
> 内転筋のメニューをやっていて、左足はできるのに、右足は全くできない。というか、
>やり方がわからない状態で、地面を支点にしていたからでした。
> 体幹を支点に、意識してやってみると、前よりも出来るようになりました。

新しいメニューはほんと支点の事が理解でき
体幹というものが確立されてきていないと出来ないですね。
体幹って奥深すぎますよ~

> 日体や東女体の試合を見ていても、体のかえし方やスピードから違う。
日体はしらないが東女体は体の使い方が上手いなと思いました。
体のかえし方というのはどんな感じ???
 

Re: 漫画から・・・

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年10月21日(火)23時25分13秒
返信・引用
  > No.98[元記事へ]

> 前に 野球漫画で見たと思うのですが、雨の日対策をしていて
>
> 走り出す時 通常のように身体を前に倒しては 地面をうまく捕らえられず滑るが、
> 前傾せずに 足の裏全体で地面を捉えてから足の回転数を上げて行った方が
>
> スピードにうまく乗ることができたと覚えています。
>
> (その場で早い腿上げをする感じ?!)

前にこんなことを書いてたのを覚えていますか?
5/21の書き込みより


拍手の・・・叩き方で感じると
足の地面の接地を考えると・・・

いい拍手は早い。手についている時間は・・・
速い走り方は地面についている時間は・・・
ともに短い

悪い拍手は・・・遅い。手についている時間は・・・
遅い走り方は地面についている時間は・・・
ともに長い

***************
しまさんの内容と私の内容をあわせて考えると

地面を上手く捕らえる感覚っていうのがすごく難しいと思いませんか?

しかし段々と読み解けて行く感じが得られてきます。
 

そーいえば

 投稿者:黒川  投稿日:2008年10月18日(土)00時17分1秒
返信・引用
  高校のサッカー部の時の記憶ですが、かなりひどい雨天時の練習や試合は土のグランドの場合はいつものように走ると地面が滑って力が逃げて前に進めないので、足でスタンプを押すようなイメージで走っていたような。。


あと話は若干変わりますが、バスケットボール経験者は逆に滑りにくい体育館で普段から練習しているので、比較的ですが接地が上手い人、地面にしっかり力を伝えて走るのが上手くなるとも少し聞いた事あります。
ただサッカーの例は実際に体験した事ですが、バスケットの話は聞いた話なので定かではありません、、、
 

(無題)

 投稿者:あっちゃん  投稿日:2008年10月17日(金)00時42分3秒
返信・引用
  こんばんは!

支点の話ですが
今日西宮でコアトレやってから
切り替えしをやりました。
4人でやってたのですが
よね先生が私達が走ってるのを見て
「切り替えしの時に体重移動早くしてね」
って言ってたので
早く前にのせるように意識したら、いつもよりやりやすかったです!

コアトレをやってる時も
内転筋のメニューをやっていて、左足はできるのに、右足は全くできない。というか、やり方がわからない状態で、地面を支点にしていたからでした。
体幹を支点に、意識してやってみると、前よりも出来るようになりました。


日体や東女体の試合を見ていても、体のかえし方やスピードから違う。
自分も変わるぞ-!!(`・ω・´)
 

漫画から・・・

 投稿者:Hide  投稿日:2008年10月16日(木)11時59分9秒
返信・引用
  確かに!!!

不安定な場所や状況においては(雨天時のグランドや傾斜のひどい場所)、自分自身の中に
正しく"支点"を作り出さなければ、その後の運動をスムーズに行うことは出来ません。


前に 野球漫画で見たと思うのですが、雨の日対策をしていて

走り出す時 通常のように身体を前に倒しては 地面をうまく捕らえられず滑るが、
前傾せずに 足の裏全体で地面を捉えてから足の回転数を上げて行った方が

スピードにうまく乗ることができたと覚えています。

(その場で早い腿上げをする感じ?!)


自分もトライしてみたけど とっさの反応になると難しかった。

足場の悪いときに 身体の使い方、このtrainingの効果がはっきりするんだな・・・


がんばろう!!!
 

<<<<つづき>>>>

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年10月15日(水)21時19分20秒
返信・引用
  逆にいえば、あなたは「地面=支点」を使っているのではなく

地面により身体の動きが決められてしまっている状態にあるのです。

体重移動が多いサッカーなどのスポーツで、安定して地面を使うことは難しいはずです。

さらに、雨などが降り、地面がぬかるんだ状態では、より難しくなります。

一般の人が、雨の中でサッカーを行った場合、地面がしっかりした状態である
晴天のような動きは不可能になります。

しかし、プロサッカー選手の場合は、どうでしょう?
晴天時よりもその活動量は、多少下がりますが、一般人ほどそのパフォーマンスが
下がることはなく、逆に雨を味方にしてしまう、梅雨将軍のような選手さえいます。

ここに優れた動きを理解する上での、大きな"ヒント"が隠されています。



つまり、地面の支点に頼るのではなく、自分自身のの中に
"支点"を設けて動くことができる状態にする、これこそが、優れたボディバランスと
いえるのです。

氷の上やぬかるんだ地面のように支点がなく、ちからが有効に働かない場所では
そのちからを十分に発揮することは普通は出来ないのです。

逆にいえば、このような状態の場合、自分自身の中に"支点"を設けることのみ、
力を十分に発揮する環境を作り出すことが出来るといえます。

不安定な場所や状況においては(雨天時のグランドや傾斜のひどい場所)、自分自身の中に
正しく"支点"を作り出さなければ、その後の運動をスムーズに行うことは出来ません。
 

体感?体幹?

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年10月15日(水)00時12分50秒
返信・引用
  瞬、素晴らしい!!!
支点の話にちょうどいいお題。

>そう考えると、足が地につく瞬間が大切かなと思ってます!

ここが分かれ目

すこし長くなりますが読んでください。

『コアビリティートレーニング』抜粋

たとえば、滑車を使いロープで重たいものを
持ち上げる図を想像してみてください。

この場合、持ち上げる人が何の固定にも頼らなければ、自分の体重より
重たいものを持ち上げることは可能でしょうか?

また、水中で泳ぎながら重たいものを持ち上げることを想像してみてください。
自分の泳力よりも重たいものを持つことは出来ません。

さらに、氷の上に置いてある重いものを、普通の靴を履いた状態で
動かす図を思い浮かべてみてください。
押そうとすればするほど、靴底はツルツルと滑ってしまい、うまく押せないでしょう。

このように私たちは常日頃、地面つまり"支点"を無意識に使っているのです。

<<<<つづく>>>>
 

やっと!

 投稿者:  投稿日:2008年10月10日(金)00時06分54秒
返信・引用
  体感で感じられたかなと思ってます!

今は自分の弱い足腰、下半身を意識して鍛えてます!
常に地に足をついてる状態をイメージして。
どんなときでも動ける状態をとり(腰をおとす)、切り返しにも素早く対応できるように。

そう考えると、足が地につく瞬間が大切かなと思ってます!
その瞬間の足の使い方、足の筋肉など!そんなふうにを意識すると自然に股関節の大切さが分かってきました!

自分なりですが、ラクロスに繋がった瞬間、最高に嬉しかったです!
 

感覚っておもしろいです

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年10月 7日(火)23時53分9秒
返信・引用
  日々進化するCBT

感覚も進化させましょう!

あなたの支点はどこにありますか?
 

やばいですね!!

 投稿者:  投稿日:2008年10月 3日(金)00時02分29秒
返信・引用
  コアを通じて、捉え方の違いでこんなにも違うのかといつも驚かされます!

自分からそのような捉え方を考えられ、行動していきたい!

芦屋練で色んなトレーニング体感すればもっと自分自身の幅が広げられるんだろうなって思います!

オフシーズンは必ず行きます!
 

昔の遊び

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 9月29日(月)21時15分51秒
返信・引用
  正解です。
だるまさんが転んだです。スペースが決まった鬼ごっこなんかでもそうですよね。

この練習のとき各自鬼をやってもらいました。
そして、だるまさんがころんだを2回してもらいます。
一回目はゆっくりと
二回目は速く

>だるまさんが転んだは、タイミングはずらしますが、
>その視野を相手にばらしているから捕まえづらい。
>要するになんらかの形で相手より先に視野を取れれるようになれれば
>たくさん捕まえられる!

その答えが一回目と二回目にあります。
このときは首振りと表現しました。
見て瞬時に記憶、だるまさんがころんだ・・・瞬時に向く・・・向く前の少しの時間では
もちろん記憶からの予測する。

昔の遊びって改めて凄いなと思います。

**************
日々柔軟性のある筋肉を維持することを意識出来れば
すばらしいです。
 

フォーカス

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 9月27日(土)23時23分18秒
返信・引用
  フォーカスをボールに当てるか
周辺視野で全体にフォーカスにするか

フォーカス【focus】
カメラの焦点。
焦点【人々の注意や関心の集まるところ。また、物事のいちばん重要な点】

>視野を手元と全体の切り替えが
>うまくいってる時は いいプレーができるのかなと思う。
>理想は手元にフォーカスしなくてもボールを取れることですが・・・

フォーカスの切り替えが速ければ速いほどいいのかなと思います。
フォーカスシステムを手軽にやる方法として何度かやりましたが、
目と身体の動きという点で重要になってきます。
トレーニングでも目を使うことにより鍛える箇所が違ってきますし
目の動きが悪くなることによりボールを追いにくく。身体の動きも変わってきます。

目の筋肉も使うことですね!表情を豊かにすればいいです。


**************************************

AUS球際の強さ ボールを獲るという心

これは野生に戻る第一歩!獲物を捕らえに行く本能呼び覚ましたいですね!

AUS野生に近いね!
 

昔の遊び

 投稿者:クロカワ  投稿日:2008年 9月26日(金)00時33分13秒
返信・引用
  僕も瞬と同様に、米さんの投稿文から察する『昔の遊び』といえば、『だるまさんが転んだ』になります。『かくれんぼ』の鬼にも必要な気もしました。

ただそれが『周辺視野の取れ方』との繋がり、となるとはあまり想像できませんでした。。
絵としてその瞬間を記憶するだろうとしか。
言われてみたら確かにとも思います。
 

何だろう?

 投稿者:  投稿日:2008年 9月25日(木)22時39分25秒
返信・引用
  視野…
昔の遊び…

だるまさんが転んだ?ですか?

やはり自分も事前の視野が凄く重要だと思います。
前もって視野をとること。
だるまさんが転んだは、タイミングはずらしますが、その視野を相手にばらしているから捕まえづらい。
要するになんらかの形で相手より先に視野を取れれるようになれれば、たくさん捕まえられる!


バロメーターとは違うかもしれませんが、自分は色んなところで人を観察し、盗み、自分のものになった時のことをイメージします!

しかし、それに頼りすぎてしまっているから次は自分で考え、ものにすることを高めやっています。

まだまだですが頑張ります!


【米サン】
確かに、余分な筋肉を使っちゃったことで、身体が対応しきれなくなった部分があるなと思ってます。
自分は身体、筋肉が柔軟じゃないことも、改善点の一つと考えてます。
 

バロメーター

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 9月25日(木)01時08分31秒
返信・引用
  バロメーター【barometer】
1 気圧計。晴雨計。
2 状態・程度を推し量る基準となるもの。指標。

くろちゃんも面白いですね
プレーの中で調整・修正していくことは素晴らしいことです!

『周辺視野の取れ方』視野感覚はとてもとても重要ですよね
また難しい!!!
視野が取れていても動いてないのは注視しすぎることで
瞬間に首を振り、瞬間の記憶、瞬間の動きが出来る事が必要なんですね。
くろちゃんや皆さんはどんな感じにやりますか???



実はこないだの芦屋錬でやりました。
昔の遊びから学ぶ練習
なにかわかりますか???
 

視野の切り替え

 投稿者:Hide  投稿日:2008年 9月25日(木)00時31分14秒
返信・引用
  帰国しました

島袋@埼玉です。

これからも よろしくお願いします。




今回は 視野の切り替えについて

自分は 特にクロスワークがある選手ではないので

キャッチやグランドボールの時、ボールに視野をフォーカスしないと 上手く取れないことが多い。

でも、全体を見渡していないと プレー中 いい判断ができない。

視野を 手元と全体の切り替えがうまくいってる時は いいプレーができるのかなと思う。



理想は 手元にフォーカスしなくても ボールを取れることですが・・・


AUSで感じたことの一つ ルーズボールやクリース前での球際の強さ

クロスワークがあることも理由の一つだと思うけど

取らなきゃいけないところの ボールへの執着心

そこは すごいなと思った。



まだまだ うまくなれるところは たくさんある がんばろう!!!!!
 

バロメーター

 投稿者:クロカワ  投稿日:2008年 9月23日(火)23時15分41秒
返信・引用
  お疲れ様です。

バロメーターの話に便乗します。

去年までの自分のバロメーターは、試合前のカナディアンという練習でした。
カナディアンとは男子のよくやる練習で4on3という数的有利状態下での練習です。

そこで『DFが見えているか』、『どこまでDFが見えているか』を感じながらやっています。そこで例えば、『いつもより見えてないな』と感じたら、少し外に位置をずらしてみたりして、調整していました。


言葉にすると『周辺視野の取れ方』などとなるのでしょうか。


そんな感じを自分のバロメーターとしてやっています。
 

感覚

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 9月23日(火)20時27分32秒
返信・引用 編集済
  調子のバロメーターがキャッチボールというのも面白いですね。
回転が見える、集中できているなって感覚よくわかります!

キャッチの意識も面白いです!
体幹を保つ!

クロスは楽に持つ
これもいい感覚ですね!

力入れるとどいう感じになりますか?
やっぱり反発するのでしょうか?
CBTでもブレーキを外すという表現を使うのですが
楽にという感覚に似ていると思います。

>試合では動きながらキャッチをするし
>なおかつボールがそれる場合もある
>クロスだけ意識してボールを取りに行ってる時は
>それた場合に対応が遅れる感じがあるけど
>体幹をまっすぐに保って
>クロスを楽にしている時は
>それたボールにも反応しやすい感じがします。
>しっかり投げる人に対して
>身体が面になってるイメージです。

それた時クロスだけでいくと、物理的に自分に対してクロスからかかる負荷が高くなり
力が入った状態になります。
そうなるとあとの処理は遅いですね。

体幹をまっすぐに保つことで身体に余分な力が入っていない状態で
楽にクロスを持ちキャッチする
あとの処理も速そうですね!

余分な力とは・・・
真っ直ぐ保つために不必要な筋肉を使わないことであり
まっすぐが仮に100とし前傾の人は80とすると
差である20が前傾を保つための余分な力に相当する。

体幹をまっすぐに保つや楽にクロスをもつに関しても
もっともっと感覚を言葉に理を解いていってみましょう!
自分の感覚をいっぱい書いていきましょう!!!

////////////////////

瞬の捻挫
自分の知らない間に筋肉のバランスが悪くなっているんだなと確認できました
というのは

一言で言ってしまうとCBT基礎『ちからの逃げ』が存在した結果
力が逃げなくするには???

上のこともそうなんだろうなと思います。。。
 

お疲れさまです!

 投稿者:  投稿日:2008年 9月20日(土)19時54分44秒
返信・引用
  ヒデさんがいう体幹を保つ、すごく重要で大きなものだと思います。

自分は3ヶ月くらい前に、モモカンで3週間程度引きずってしまい、3週間前に靭帯を伸ばしてしまった。

コアメーリスでもメンバーが流してくれていましたが、自分の知らない間に筋肉のバランスが悪くなっているんだなと確認できました。足を滑らしたときに、変に力を入れてしまい伸ばしてしまった。
体幹や筋肉バランスが良ければ防げた範囲なんだろうなと思うとまぢ悔しいです。
柔軟な筋肉を作って怪我をしない強い体になり、少しでも長く、たくさんラクロスが出来る体にします!

これから、無理しない程度にジョギング&コアで少しずつ上げていきます!


ラクロース!!
 

感覚

 投稿者:Hide  投稿日:2008年 9月18日(木)00時47分46秒
返信・引用
  自分の調子のバロメーターは キャッチだと思ってます。

試合前のキャッチボールで 今日はよくボールが見えるし、集中できてるなって感じています。


キャッチの時に意識しているのは、

しっかり体幹を保つこと。

クロスは楽に持つこと。


試合では動きながらキャッチをするし、なおかつボールがそれる場合もある、

クロスだけ意識してボールを取りに行ってる時は それた場合に対応が遅れる感じがあるけど

体幹をまっすぐに保って クロスを楽にしている時は それたボールにも反応しやすい感じがします。

しっかり投げる人に対して 身体が面になってるイメージです。


ラガの村松選手がいい見本だと思います。


自分の感覚を人に伝えるって難しいね。

伝わってるかわからないけど、言葉にすることで自分では少し整理できる

それだけでも良しですね(^^)
 

感覚掲示板

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 9月17日(水)23時48分1秒
返信・引用 編集済
  感覚掲示板としても利用しようかと思う。
たとえば自分のダッジの感覚はこんなのだとか・・・
キャッチの瞬間の感覚は・・・意識しているものは・・・とか
それプラス今までのコア体の使い方
ここでコア学習
解剖学習などしようかと
そしてラクロスに繋げたりトレーニングに繋げたりしようかと思っています。
少し有名人にも参加してもらってやりましょう。。。
 

お疲れさまです!

 投稿者:  投稿日:2008年 9月12日(金)00時38分1秒
返信・引用
  みんなで掲示板盛り上げましょう!
コアトレメーリスで名言集など自分みんなから色々刺激もらってます!
掲示板みんなとなら確実に盛り上げられると思ってます!
自分は関西にいないし、芦屋練、合宿にも行けてないので、色んな声聞きたいです!
絶対行くのでその時にでも、掲示板の延長線で自然と話せたらなと思います!

お願いしまーす!
hideさん帰国ですね!
まぢ楽しみです!


米サン。相談です。
先々週にインドアのとき足を滑らせて靱帯を伸ばしてしまいました。(場所は足首を回す時の中心、くるぶしの横です。)
湿布やアイシングのケアはしています!
歩くことは普通に出来るんですが、走ったり、踏み込んだりは今日走ってみたんですが出来ませんでした。
テーピングで痛まず固定するやり方ありますか?
それとも絶対安静ですか?
 

帰国前に

 投稿者:Hide  投稿日:2008年 9月10日(水)07時49分50秒
返信・引用
  みなさん、こんにちは

早ければ 22日に帰国予定です。

短かったぁ~~~。


OFFになったので、この2、3週間TrainingもOffにしていましたが、

今日から また再開します。

気持ち、身体、リフレッシュできました。

13日から 関西のクラブチーム HELPさんのAUS遠征にjoinさせてもらって、

South Australia代表と試合させてもらいます。

lucky♪
 

おりゃ!おりゃ!おりゃ!

 投稿者:  投稿日:2008年 9月 5日(金)22時49分56秒
返信・引用
  米サンまぢありがとうございます!


本当に芦屋合宿参加したいです!
Australiaの隊長はまぢ進化して帰ってくるんだろうなぁ!
自分も負けてられません!

トレーニング継続しても、発信しないと伝わらないし、世界が広がらないっすね!

青葉台のとき教えていただいた、腕立て伏せから肩甲骨を残すトレーニングたまに痛いときありますが、少しずつ様になってきました!
次見てください!


ブレーキをかけてるときは、力を入れてるときや、筋肉を使ってるときに、かかってる感じがします。

ブレーキ=止まる、固まるというイメージがあるからそう感じるんだと思います!

けどそれをどう外すか?
正直、全く纏まりません。

捉え方次第で変わるコアトレ!
視点を変えて、なお考えます!

皆さん!
いい捉え方ありますか?

よねさんが答えを投稿する前に、分からない同士で会話していきましょう!

是非!
 

やる!

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 9月 3日(水)00時22分1秒
返信・引用
  うざいぐらいに何々をするというのが我がチームのよいところの一つでしょう。
やる!じゃなくやる!やる!やる!やる!です!

自分の感覚とコアをすり合わせていってもいいし
ほんとどんなことでもいい継続
コアトレだけで満足感やトレーニングだけやリハビリだけで達成感を出しちゃいけない。
視野を広く、試合・練習・自主練・芦屋練でやったこととコアやトレーニング、リハビリ
での体の使い方を考える、動きを工夫、身体にすり込むということを
ラクロスに繋げて毎日考えやる事が大切です。

芦屋練では+いろんな競技に繋げて考えます。いろんなトレーニングに繋げて
いろんなリハビリに繋げて考えます。
人間から動物になるためにいろんな動きします。
いろんな動きを身体にインプットもしくは思い出させることが
動きのパターンを増やすことになる。そのパターンは無限。
そんな動きをラクロスに生かせたら最高じゃないですか?

この掲示板もそう動きのパターンを増やす一つの道具
考え方を増やすための一つの道具
発想の転換の場所
気付きの場所
学びの場所
スキルアップの場所・・・

書かなきゃ進まない
行動しなきゃ!
やる!じゃなくやる!やる!やる!やる!です!


AUSからコア隊長が戻ってくるし瞬も芦屋合宿しないとな。
 

やる!

 投稿者:  投稿日:2008年 9月 2日(火)21時22分53秒
返信・引用
  ホントにその通りです。
深く反省。
よねさんが遠いいからこそ、たくさんレスポンスしなくてはいけないのに…


コアな掲示板どんなことでもいいと思う!全員、みんなでどんどん盛り上げていきましょう!


やる!やる!やる!やる!
 

体幹

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 9月 2日(火)00時44分16秒
返信・引用
  あるメーカーが外腹斜筋のサポートをつけたアウターを発売した
外腹斜筋のサポートも重要だと思いますが
延長上にある前鋸筋の作用も相乗作用でサポートできれば
メーカーアウター№1に匹敵すると思う。

捻りを追求する上でひたすらいい続けていることは
ブレーキを外そう
ブレーキかかりすぎ!ブレーキ外そうよ!!!
あなたはどこにブレーキかかっていますか???
 
    (管理人) 誤 メーカーアウター潤・に
正 メーカーアウターNO.1に
 

さあやるかやらないか?

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 8月30日(土)01時40分16秒
返信・引用
  毎日様子を見ているが止まりました。
掲示板ってこんなものです。
意識のある人継続できるか出来ないかがポイント。

次ぎ進めていきます!
腹斜筋はラクロスには重要なものだと思いますが
体幹を捻るスピードがなければしっかりと使われていないように感じます。
体幹を捻るとは胸椎の回旋を指します。
手だけで捻ったように魅せているか
捻りやすい方向だけ捻っているか
これだけでも充分に偏ると思いませんか?
 

体幹

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 8月 6日(水)07時48分39秒
返信・引用
  外とくれば内
内腹斜筋です。
ラクロスの場合重要視されるのですが、
腹斜筋群を有効に使えていないのだろうと思うことが何回かありました。
いろんなトレーニングしていても結局、その人に使うシステムが
存在しない場合は、その筋肉はある程度の動き以外は冬眠するんだと思います。
全部動かないということはあれえないので
ここではラクロスに関する動きということを付け加えときます。

余談>>>
外腹斜筋の着き方を説明してあげるときに
どのような表現をしたらよいですか???

答えは斜めポケットのようにです。
 

肩から体幹

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 7月20日(日)22時43分29秒
返信・引用
  肩甲骨の内側の裏側から胸の横
そしてその延長線上

>あっちゃん
正解◎外腹斜筋です!!!
即答素晴らしい!

があります。

付加価値は
体幹捻りやすくなります。しかし、この筋肉だけではなく
外腹斜筋ともう一つ重要な筋肉が作用しますその筋肉は???

余談>>>
外腹斜筋の着き方を説明してあげるときに
どのような表現をしたらよいですか???
 

(無題)

 投稿者:あっちゃん  投稿日:2008年 7月20日(日)15時01分32秒
返信・引用
  >>よね先生

外腹斜筋!!
 

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 7月16日(水)07時27分47秒
返信・引用
  最近やりはじめている
前鋸筋ぜんきょきんです。

肩が動きやすくなりましたね。上げやすくなりましたね。
そこで付加価値が入ります。
前鋸筋の延長線上には・・・またまたいい筋肉があります。
 

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 7月 5日(土)18時57分29秒
返信・引用
  肩甲骨をさきに稼動させ肩甲骨の下角を身体の前に押すような状態で
肩を上げるという状態にもっていくことをやっています。

そのときに作動する筋肉は?
 

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 7月 3日(木)07時45分5秒
返信・引用
  肩が先行すると上げるのに僧帽筋などが介入し
肩があるところから上がらなくなります。
それを肩甲骨を稼動させることで肩をあげるようにしていきますが
この状態で上げるパターンは、CBTにとっていらないものがつきまとってきます。
 

Re: 肩

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 7月 1日(火)07時47分17秒
返信・引用
  > No.66[元記事へ]

僧帽筋を上・中・下と分けるとショルダープレスでは
主に上を鍛えることになります。

上は首から肩にかけての筋肉です。
僧帽筋と三角筋が先に動くような肩の運動パターンをしているなら
ショルダープレスやベンチプレス・プルダウンなどを常時組み合わせることにより
肩が上がり・内側に入る傾向が見られます。

結果僧帽筋上部が発達しすぎ
CBTで獲得したい肩の動きを邪魔してしまう可能性はあります。
 

Re: 肩

 投稿者:あっちゃん  投稿日:2008年 6月29日(日)00時13分40秒
返信・引用
  > No.65[元記事へ]

管理人 YONEさんへのお返事です。

こんばんは!

関学ラクロス部2回生のあっちゃんです。


>>僧帽筋という薄い筋肉が働き邪魔している場合があります。

ショルダープレスなどで肩を鍛えることも関係してるのでしょうか?
 

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 6月26日(木)07時41分29秒
返信・引用
  僧帽筋という薄い筋肉が働き邪魔している場合があります。

首から鎖骨の先端(肩の先端)へ向かい筋肉が盛り上がっている
ラグビーやアメフトの選手
見た事があると思います。

あの部分が僧帽筋です。

あの筋肉や肩についている三角筋が先に働くことにより
上げるという動作に対して肩が先行していきます。
 

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 6月24日(火)07時31分22秒
返信・引用
  腕を前から肘を伸ばした状態で上げます。
どんなあげ方でしょう?
上がらない人・上がる人、2通りです。
前者は、肩が上がってから肩甲骨の移動が始まる人
後者は、肩甲骨の移動が始まり肩が上がる人

肩が上がる際もっとも邪魔している筋肉は・・・
 

続報 私の歩き方~③~

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 6月17日(火)07時47分26秒
返信・引用
  続報 私の歩き方~②~
からテンポが獲得できてきました。
肘を使う動作で、今意識しているのは前鋸筋【ぜんきょきん】
胸の横から肩甲骨の内側(表現的には裏や中、背中から見えていないところ)をとおり
肩甲骨内側面(背骨の横側)についている筋肉
その筋肉を意識することで上肢と下肢がテンポ良く動くようになって来ました。



肩の挙げ方の修正に使用しているトレーニングです。

肩の挙げ方には二種類あります。
 

(無題)

 投稿者:管理人 YONE  投稿日:2008年 6月17日(火)07時37分44秒
返信・引用
  > No.61[元記事へ]

ちょいと衣替えです。。。

後半戦も素晴らしいプレーしてくださいね。
 

 投稿者:Hide  投稿日:2008年 6月14日(土)10時03分16秒
返信・引用
  変わりましたね。

さぁ 今日から 後半戦スタート!!!

闘ってきます!!!
 

おぉ

 投稿者:Hide  投稿日:2008年 6月12日(木)23時50分2秒
返信・引用
  ありがとうございます。

土曜の試合でトライしてみます!!!!


力の逃げを作らないために、こつこつコアトレしていこう!!!
 

レンタル掲示板
/3